>>心理学まとめ

WebライターにおすすめのパソコンはMacbook!3つの理由とパソコン選びのポイントも解説

<アイキャッチ>WebライターにおすすめのPCはMacbook

江波戸

江波戸(えばと)です。

Webライター兼Webライターをしています。

最近、Webライターをしている方もしくは目指している方が急増していますね。

特に新型コロナウイルスの影響もあり、在宅で仕事をする人が増え、時間に余裕ができ、Webライターを目指してみようとしている方もいるのではないでしょうか?

そこで、Webライターを始めるうえで、

「Webライターにおすすめのパソコン(PC)って何

こんな疑問を解消します。

まず結論からお伝えすると、Webライターには「Macbook」が一番おすすめです。

理由は以下の3点です。

  • 使いやすい
  • みんなが持っているから
  • 僕が使っているから

以上の3点の理由から、Macbookがおすすめということをこの記事ではご紹介しています。

この記事を読み終えたら、Macbookを購入してライティング作業を進めていくのみ。

江波戸

あなたもすぐにWebライターデビューができることでしょう!
注意

必ずしも「Macbookがいい!」という訳ではありません。

この記事は個人の体験談に基づくものなので、あくまで参考程度しておいてください。

※実際に執筆している江波戸はWindowsを使ったのち、5年間Macbookで作業しています。

この記事の内容
  1. パソコンにスペックを求めるな!
  2. おすすめのパソコンはMacbook
  3. Macbookがおすすめな理由と選び方
  4. おすすめのMacbookは?
  5. MacbookでもWindowsを使う方法
  6. Windowsでおすすめのパソコン【予算別】

※そもそもこれから在宅でライターを目指そうとしている方は以下の記事も併せてお読みください。

Webライターはパソコンにスペックを求める必要がない!

江波戸

Webライターのパソコンにスペックを求める必要がありません!

ただ最低限のスペックだけは抑えておきましょう!

冒頭でもお伝えしましたが、Macbookがおすすめな理由は、

  • 使いやすい
  • みんなが持っているから
  • 僕が使っているから

の3点です。

この記事では、スペックなどをあえてご紹介していません。

なぜなら、Webライターはライティングがメインの作業です。

ただ、キャリアの幅を広げるためには、高性能なスペックを持つパソコンが必要になります。

そのため、あなたがどういうWebライターを目指したいのかを考えてから慎重に購入するようにしてくださいね!

【結論】Webライターにおすすめのパソコンは「Macbook」

<画像>【結論】Webライターにおすすめのパソコンは「Macbook」

 

スペックを求める必要性はあまりないと個人的に感じているので、あえてスペックまで触れないことにしています。

それでは3つの理由のうちの2つ

  • 使いやすい
  • みんなが持っているから

について、1つずつ詳しくお伝えしていきます。

おすすめな理由①|使いやすい

<画像>Webライターにスペックは必要ない

江波戸

Macbookはとても使いやすいのが特徴です。

WebライターがMacbookを使ううえで最大のメリットは以下の3点です。

以上の3点がMacbookを使うメリットです。

では、WebライターがMacbookを使うメリットを詳しく解説していきます。

軽量のため持ち運びが楽

<画像>スタバなどのカフェに持ち運びやすい

Webライターの仕事は基本的にフルリモートであることが多いです。

家だと作業に集中しづらいという方は、Wi-Fiの使えるカフェや図書館などで作業するようになるでしょう。

また、クライアント先に打ち合わせに行く場合もあるかと思います。

その際に、PCが大きすぎてしまったり、重すぎてしまうと持ち運びが大変になってしまうのです。

また隣の人との距離が近い場合、PCがでかすぎて邪魔になってしまう、タイピングの音がうるさいという問題もあります。

そのため、持ち運びが楽であるものや周りの人に迷惑をかけないようなMacbookを購入するべきでしょう。

2画面で作業ができるので調べながら執筆ができる

<画像>2画面で作業ができるので調べながら執筆ができる

このようにMacbookでは2画面で作業をすることができます。

Webライターはリサーチをしてライティングする必要があるため、2画面あるとGoogleで検索しながらライティングができるようになりとても便利です。

1画面だけの作業の場合、検索してリサーチして記事に入れたい箇所をコピーして、閉じて開いて貼り付けて、閉じて開いて、またさっきのページに戻って…など工数がかかってしまいます。

そのため、2画面でスムーズに作業ができるMacbookはとてもおすすめです!

ライティングの他に画像編集や動画編集がしやすい

Macで使える無料ツール

出典:https://www.apple.com/jp/mac/

ライティングだけがWebライターの仕事ではありません。

ゆくゆくステップアップしていくには、Wordpressへの入稿作業までを行ったり、画像や動画編集をする必要があります。

Macbookは、購入時からすでに入っているアプリケーションを無料で利用することが可能なため、簡単に編集作業をすることができるのです。

江波戸

ライティングの作業をしていると、さらにスキルアップをしたくなります。

デザインから動画編集までやっていきたいと考えているのであれば、Macbookがおすすめです!

ポイント
  • 軽量のため持ち運びが楽
  • 2画面で作業ができるので調べながら執筆ができる
  • ライティングの他に画像編集や動画編集がしやすい

これらの使いやすさのおかげがあるので、Macbookにすべきと言えるでしょう。

おすすめな理由②|みんなが使っているから

同じPCをみんなが使っているとメリットがあります。

みんなが使っていることで、

  • Twitter上でやり方を教えてくれる
  • ネットで検索すれば解決方法が載っている

この2点のメリットがあります。

パソコンは、システムに疎い人にとってなかなかストレスに感じてしまう方もいるかと思います。

また、ネットに載っているhowto系で紹介されている手順はほとんどがMacbookで作られているものが多いです。

そのため、「なかなかパソコンの動作に詳しくない…」という方が比較的安価なPCを選んでしまって、エラーが起きてしまった場合に、「調べても対処法がわからない…」という事態が起こってしまいます。

ライターとしてPCは仕事の必須アイテムです。

PCが使えなくなってしまうと、クライアントにも迷惑をかけてしまううえに、収入も減ってしまいます。

なので、あまりPCに詳しくない方はみんなが使っているMacbookを選ぶべきでしょう。

ポイント
  • Macbookを使えば不明点もわからなければGoogleで検索すれば対処できる

深堀り!Macbookがおすすめな理由とパソコン選びのポイントを解説!

<画像>パソコン選びのポイント

江波戸

これまで、ライターがパソコンを選ぶうえでMacbookがおすすめな理由をお伝えしてきました。

そのほかにもMacbookがおすすめな理由はあります。

ここでは、さらに深堀してご紹介していきます。

それでは、Macbookがおすすめな理由をもっと知りたい方向けに解説していきます。

【ソフト面】Macでしか使えないアプリがある

MacではWindowsで使えないアプリがいくつかあります。

以下はライターが重宝するツールですが、Macでしか使えないテキストエディタの種類です。

そのほかにも、Macではアイキャッチ作成などに使える「Keynote」や動画編集で使える「imovie」など無料で使えるアプリも多く揃っています。

ライティングスキルを向上したい方はブログ運営をすることが多いですが、ブログをするうえで「keynote」や「imovie」などはとても便利です。

そのため、「ライターをしつつ、ブログなども運営していきたい!」という方にはMacがおすすめでしょう!

【機能面①】iPhoneやiPadなどの連携ができる

Macを使えばお手持ちの携帯が「iPhone」であれば同期ができるというのはメリットでしょう。

例えば、iPhoneで撮った写真がクラウドで即時にMacでも保存されることです。

また、iPhoneの「メモ」を使ってライティングをしたとき、Macの「メモ」にも同期されるので、仕事の隙間時間などにもライティングもできるようになりとても便利です。

【機能面②】MacでもWindowsが使える

Windowsに慣れていたり、Windowsのアプリを使いたい方もいるでしょう。

実は、MacでもWindowsが使えるのです。

WindowsではMacのOSが使えませんが、MacではWindowsが使えるので、どちらにしようか悩んでいる方はMacを選べば問題ないでしょう。

MacでWindowsを使う方法は次の章でご紹介しているので、このまま読み続けてください!

【料金面】買い替えができる

Macbookは、Windowsと違って、買取価格が高いというメリットがあります。

つまり、Macbookを買い替えるときに、使っていたMacbookをメルカリなどのフリマアプリなどで売却して、新しいMacbookを安く買うことができます。

Macbookは年に2回くらいのペースで最新のモデルが販売されるので、新しいモデルを欲しくなってしまうことは仕方ないことです。

もし、あなたが「最新のモデルを欲しくなってしまうタイプ…」という方であれば、買取価格が高いMacbookがおすすめです。

補足

買取価格を高いまま保つためにも、

  1. ディスプレイに貼る「保護フィルム」
  2. Macbook本体を覆う「保護ケース」
  3. 箱や充電器などの「付属品」

の3つを揃えて、綺麗な状態を保ちましょう!

そうしなければ、Macbookの買取価格が落ちてしまうので、新品に近い状態を保つ意識をしてください。

ポイント
  • Macでしか使えないアプリがある
  • iPhoneやiPadなどの連携ができる
  • MacでもWindowsが使える
  • Macbookは、Windowsと違って、買取価格が高い

おすすめのMacbookは?

江波戸

ここまで読んでいただき、Macbookを購入検討している方向けにおすすめのMacbookを紹介します。

おすすめのMacbookは「最新モデルのMacbook」

おすすめのMacbookは先日発表された最新モデルのMacbookがおすすめです。

 

おすすめな理由は以下の3点です。

  1. 最も軽量&スペックも優秀
  2. シザータイプのキーボード
  3. 価格が過去発売されたMacbookで最も安い

ディスプレイのサイズも13インチと作業するのに丁度良いサイズで、メインがWebライターの仕事であれば、申し分ありません。

Apple Storeでも販売されてはいますが、Amazoの方が安いので、購入はAmazonがおすすめです。

ポイント
  • 最新モデルのMacbookがおすすめ。

MacbookでWindowsを使う方法

<画像>MacbookでWindowsを使う方法

江波戸

Macbookがおすすめな理由がわかったとしても、Windowsに慣れている人であれば、Windowsのソフトを使いたいと思う方も多いはず。

そこで、MacbookでWindowを使う方法をご紹介します。

MacでWindowsを使えるソフト

Macで使えるWindowsソフト

出典:https://www.parallels.com/jp/

MacでWindowsを使うなら「パラレルズ」がおすすめです。

パラレルズの特徴は主に以下の5つです。

  1. Macの仮想マシンで複数のOSを対象に開発、テスト
  2. Windows、Microsoft Officeが利用可能
  3. Macの処理速度を落とさずに高速でWindowsアプリケーションを実行
  4. ファイル、アプリケーションなどPCからMacにすばやく移動
  5. 再起動せずにWindowsのソフトが使える

パラレルズでは、Mac版がないWindowsプログラムを使う場合や、PCからMacに切り替えてデータを移行する場合でも対応が可能です。

実際に「パラレルズ」を使った場合の画面は以下を参考にしてください。

「パラレルズ」を使った場合の画面

実際に「パラレルズ」を使った場合の画面

「パラレルズ」を使った場合の画面

Windowsをメインにすることもできます

「パラレルズ」がおすすめな人は以下のようなタイプです。

  • 最近Macに切り替えたが、今までWindowsを使ってた人
  • 学校で使っているのがWindowsの人
  • これからMacbookを買うがWindowsを利用したい人

上記のうちのどれかに当てはまる人はこのパラレルズがおすすめです。

また、今だけ学生は割引価格で購入できる特典付きです!

さらに、購入から30日以内であれば、返金保証が付いているので、試しに使ってみて良かったらそのまま購入する流れでもいいでしょう。

>>25%OFFを見てみる

※無料のトライアル版もあります。

>>無料で試してみる

実際の操作方法はこちら

「パラレルズ」の口コミ・評判を詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください!

【予算別】Macbookが高価で買えない場合におすすめのパソコンは?

江波戸

Macbookに手を出すにはまだ早すぎると感じている方向けに、予算別でおすすめのノートパソコンを紹介していきます。

最低限のスペックがあり、Webライターがライティングする上で充分な機能がそろっているパソコンを予算別に解説します。

  1. 3万円以下でおすすめのパソコン
  2. 5万円以下でおすすめのパソコン
  3. 7万円以下でおすすめのパソコン

Macbookが約10万円の価格なので、10万円以下の予算別でおすすめのパソコンを紹介します。

3万円以下でおすすめのパソコン

3万円以下でおすすめのパソコンは「ASUSTek ASUS ノートパソコン」です。


 

メーカーAsustek
OSWindows 10 S
CPUIntel
メモリ4GB
HDD容量64 GB
画面サイズ11.6 インチ
重さ1.62 kg

このパソコンは、製品保証がついているのでメーカーサポートが無料で付属しています。

さらに、

  • 落下
  • 水没
  • 落雷
  • ウイルス

などの故障や破損、どん壊れ方でも保証がついているので、安いのに安心して使用することができます。

さらに、バッテリーがフル充電で、15.1時間使えるので、カフェなどの出先でも充分作業し続けることができます。

5万円以下でおすすめのパソコン

5万円以下でおすすめのパソコンは「Dell ノートパソコン Inspiron 15」です。


 

メーカーDell Computers
OSWindows 10 home
CPUIntel
メモリ16 GB
メモリタイプLPDDR3
画面サイズ15.6 インチ
重さ2.85 kg

このパソコンは、ディスプレイサイズがでかい割に、薄型で軽量型なのでどこにでも簡単に持ち運ぶことができるスマートなパソコンです。

また、スマートフォンをシームレスに統合しているので、PC上でスマートフォンを簡単に操作できるようになります。

スマートフォンと写真や動画などの共有をスムーズにしたい方におすすめのパソコンです。

7万円以下でおすすめのパソコン

7万円以下でおすすめのパソコンは「Lenovo ノートパソコン IdeaPad S145」です。


メーカーLenovo
OSWindows 10 home
CPUIntel
メモリ8 GB
ハードディスク種類SSD
画面サイズ15.6 インチ
重さ1.85 kg

このパソコンは、高速なSSDで高速にOSやアプリの起動、データの読み込みが可能です。

作業をスムーズに行いたい方やブログを運営してみたい方におすすめです。

また、動画を視聴したり、音楽を聴きたいなどのプライベートでも活用したい方はこのパソコンがおすすめです。

まとめ|Webライターがパソコンを選ぶならMacbookがおすすめ!

タイピング画面

さいごに、この記事でお伝えしたことをまとめると以下の通りです。

まとめ
  • 必ずしも「Macbookがいい!」という訳ではない
  • スペックを求める必要性はあまりない

Macbookは高価であることは間違いないです。

ただパソコンに詳しくない方でも、解決方法が載っているなら安心ですよね。

他のサイトではスペックなどで比較をしていますが、現役のWebライターの江波戸としてはMacbook一択だと思います。

画像編集や動画編集もできるようになれば、ライティングの仕事の幅も広がるうえに、収入も上がっていくので、今後キャリアアップをどんどんしていきたい方はMacbookを使うべきでしょう。

\ 詳しくはこちら /
>>Macの公式HPへ