>>心理学まとめ

Webライターの講座おすすめランキング5選【総合・東京・大阪・福岡・初心者】と6つの選び方

<アイキャッチ>Webライターにおすすめの講座

江波戸

江波戸(えばと)です。

Webマーケター兼ライターをしています。

Webライターの知識を未経験の方でも学べる「Webライター向け講座」。しかし、「Webライター」「Webライティング」の知名度が上昇したことにより、オンラインのスクールから通い形式のスクールまで増えてきました。そこで、「どこの講座に通ったら良いのだろう…」と悩んでいませんか?

この記事では、Webライターの講座で総合的におすすめできる講座を紹介し、「無料」「東京」「大阪」「福岡」「初心者」それぞれでおすすめできる講座を紹介します。講座を知ったあとに、Webライター向け講座の選び方も詳しく解説します。

あなたが知りたい講座のジャンルを見れば、おすすめの講座がわかるようになっています。

この記事の対象者

この記事では、すでにWebライターとして活動していてスキルアップしていきたい方や、これからWebライターを目指そうとしている方向けに書いています。

以下の種類別に分けてご紹介していきます。

江波戸

この記事で、あなたに合ったベストなWebライター向けの講座がわかるので、ぜひ参考にしてくださいね!
この記事を読む前に

講座を受講したからといって、

  • 多くの仕事を受注できる
  • 報酬(単価)が上がる
  • 信頼されやすい

というのはあまり期待できません。

著者はWebライターに仕事を依頼する側ですが、講座の受講の有無は全く気にしません。

ただ、採用の基準は実績があるかということのみ!

それを踏まえて、講座を受講するかを考えてくださいね!

また、どの講座でもPCが必要になります。(オンラインでの受講があるため)

Webライターをこれから目指す上で、Webライターにおすすめのパソコンを知りたい方は以下の記事も参考にしてくださいね!

<アイキャッチ>WebライターにおすすめのPCはMacbookWebライターにおすすめのパソコンはMacbook!3つの理由とパソコン選びのポイントも解説

※ひと目でわかる用語集

Webライティングとは、GoogleやYahoo!の検索エンジンが読み取りやすいように構成を考え、執筆すること。主にSEOを意識したライティング方法のことを指します。 

【総合】Webライターの講座おすすめランキング5選

<画像>【総合】Webライターの講座おすすめランキング5選

江波戸

まずは、Webライターにおすすめできる講座を総合的に順位付けでご紹介します!

ここでご紹介するランキング付けの根拠は以下の3つをもとに行いました。

  1. 初心者からでも安心して通える
  2. Webライターについて知識がたくさん学べる
  3. 料金が講座内容としてお手頃

ランキングは以下の通りです。

  1. 宣伝会議オンライン講座
  2. 実践Webライター講座初級コース
  3. たのまな
  4. School×Work
  5. 田舎フリーランス講座

それでは講座の内容を1つずつご紹介していきます。

1位:宣伝会議オンライン講座

<画像>1位:宣伝会議オンライン講座

カリキュラム
  • 文章の基礎知識
  • 読みやすい文章とは
  • 多様な文章の書き方
  • 陥りがちな悪文
  • 論理的に情報を整理する
  • ロジックを事実で裏付ける
  • ロジックを「見える化」する
  • 強い言葉の生み出し方
  • 広告から学ぶ文章表現
  • ボディコピーから学ぶ
おすすめな対象者
  • ライティングが苦手な人
  • ライティングの仕事をしている人
  • 文章力・表現力に自信がない人

宣伝会議オンライン講座」は在宅・オフィスで受けられるオンライン講座です。

そのため、日本全国で受講が可能です。

オンライン講座の中でも、

  • ライブ配信型
  • オンデマンド型
  • 先行予約型

の3つがあります。

さまざまな講座がありますが、その中でも「文章力養成講座」がおすすめです。

<画像>文章力養成講座

ベストセラー書籍の著者が、ライティングについて直接指導してくれるので、ライティング力の技術向上が見込めます。

伝わる文章力が身につくので、幅広い分野でWebライターとして活躍することができます。

講義日程は、6/27・7/11・8/1・8/22・9/5・9/19・10/3・10/17・10/31・11/14
※欠席分もオンラインで受講可能です。

講義時間は、10〜12時:全10回

受講定員は、40名

受講料金は、90,900円

堀内 伸浩氏

文章コンサルタント

1965年奈良県生まれ。同志社大学商学部卒業後、株式会社ブルボンに入社。人事と営業を経験した後、25歳で編集プロダクションに転身。数々のビジネス系書籍や雑誌の編集・執筆、企業の販促ツールや広告制作を経験した後、30歳でフリーライターとして独立。『あたりまえだけどなかなか書けない文章のルール』『きちんと伝わる文章の書き方』『キャッチコピーの作り方』など『書く』ことをテーマとした書籍を多数出版。同時に、全国の商工会議所主催の文章セミナーや企業のビジネス文章研修の講師として、多くの人に文章指導を行っている。

著書:『きちんと伝わる文章の書き方』 堀内伸浩 大和出版

高橋 慈子氏

株式会社ハーティネス 代表取締役/テクニカルライター

東京農工大大学卒。技術系出版社を経て、テクニカルライターとしてフリーランスで取扱説明書の作成に関わる。1988年テクニカルコミュニケーションの専門会社として、株式会社ハーティネス設立。企業の取扱説明書やマニュアル制作のコンサルティングや人材育成に関わる。立教大学、慶應義塾大学、大妻女子大学 非常勤講師。情報処理学会ドキュメントコミュニケーション研究会幹事。

著書:『技術者のためのテクニカルライティング入門講座』 高橋慈子 翔泳社

向田 裕氏

通販クリエイティブディレクター/コピーライター

1990年に総合通信販売会社カタログハウス入社。同社発行『通販生活』の商品ページの企画・商品コピーを担当。95年より読み物ページも兼務。主な企画に「筒井康隆さん、断筆をやめて通販生活に小説を書いてください」(読物記事&CM連動企画)。98年よりテレビコマーシャル制作を兼務、「じゃぁ、どんな生活がいいの?」「ブッシュ大統領そっくりさんCM」「読者投稿によるCM大賞作」「通販生活の著名人シリーズ」などの企画に携わる。2003年『ピカイチ事典』リニューアルに伴いピカイチ商品開発チームに参加。05年より「ネット編集部」編集長。11年より広告企画室ゼネラルマネージャー。14年独立後、通販メディア各種制作、コンサルティングの分野で活動。

著書:『売れるボディコピー〜編集者の視点で磨く説得術〜』 向田 裕 宣伝会議

引用元:https://lp.sendenkaigi.com/writing_ability

江波戸

無料体験もしているのでぜひ試してみるだけでも価値はありそうですね!

詳しく見る

宣伝会議オンライン講座の口コミ・評判

宣伝会議オンライン講座の口コミ・評判は以下の通りです。

無料体験講座は魅力のようですね!

ぜひ講座を受けようか悩んでいる方は一度無料体験を受けてみることをおすすめします!

無料体験講座だけでも貴重な体験を得られるようですね!

無料体験であっても充実したプログラムで、新たな知識を得ることができたみたいですね!

 

2位:実践Webライター講座初級コース

<画像>2位:実践Webライター講座初級コース

カリキュラム
  • Webライティング特有の考え方
  • Web記事の基本の文章構成パターン
  • 魅力的なタイトル(キャッチコピー)づくり
  • 実際の仕事で通用するWebライティング
おすすめな対象者
  • Webライターになりたい人
  • Webライティングに興味がある人
  • 勉強方法がわからない人
  • 学びながら実績を作りたい人
  • プロのWebライターになりたい人
  • 自分のブログやホームページ作成に役立てたい人
  • 会社のSNSで何を書いたら良いかわからない人
  • アフィリエイトサイト用の記事作成に役立てたい人

「実践Webライター講座初級コース」はオンライン上(ウェブのみ)でWebライティングが学べる講座です。

いちいち通わなくてもWebライティングを学べるのが最大の魅力です。

Webライティングのみに注視したい方に良いカリキュラム構成になっています。

講義日程は、受講生専用サイトで順番にテキストを公開。

テキストは解説と課題で構成されています。

課題は期日までに提出が必要。

課題提出は、各回とも10日後が目安です。

講義時間は、平均40日でWebライティングに関する初歩的な内容を学べます。

スムーズに行けば、1ヶ月くらいでも修了も可能。

受講期限は最長3ヶ月間です。(受講スタートから3ヶ月間)

もちろん延長も可能です。

受講定員は、無制限

受講料金は、一律24,800円(税込み)の一括払いです。

江波戸

仕事が忙しくて講座に通っている暇がない方は、オンラインで受講できるこの講座がおすすめです!

詳しく見る

3位:たのまな

<画像>3位:たのまな

カリキュラム
  • クラウドクリエイターとは
  • 環境と管理
  • 個人情報の取り扱い
  • 業務の進め方
  • WEBライティングとは
  • 文章のルールを覚えよう
  • 書いてみよう
  • 文を整えよう
  • SEOとクラウドソーシング
おすすめな対象者
  • 最短でWebライターのスキルを身に付けたい人
  • オンラインで学びたい人
  • メールで質問しながら学びたい人
  • 仕事の受注までサポートして欲しい人

「たのまな」は、Webライティング技能検定資格の取得を目標としている講座です。

Webライティング技能検定を取得することで、あなたのライティングスキルを明確にすることができます。

そうすることで、クラウドソーシングサイトで仕事が受注しやすくなるというメリットがあります。

また、高い報酬の案件を受注できるようになるので、効率良く在宅で稼ぐことができるのが特徴です。

補足

※講座の詳細を知りたい方は以下の動画を参考にしてくださいね!


Webライターに資格が必要か知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

Webライターに資格って必要?おすすめの資格とライティングに必要なスキルとは

講義日程は、6ヶ月。

講義時間は、あなたの時間に合わせて学べます。

受講定員は、不明

受講料金は、32,000円(税込)
※分割OK

江波戸

この講座は、Webライティング技能検定の資格取得に向けた講座なので、仕事を受注するまでの全ステップを学べます!

詳しく見る

たのまなの口コミ・評判

たのまなの口コミ・評判は以下の通りです。

DVDだとなかなか継続力がないと難しいようですね…!

 

4位:School×Work

<画像>School×Work

カリキュラム
  • Webライティングの基本
  • 文章力を鍛える
  • 情報収集のすすめ
  • SEOテクニックを学ぶ
  • 記事構成を練る
  • 記事を書く
おすすめな対象者
  • Webライターを始めたい人
  • Webライティングに取り組もうとしている人

「School×Work」は、現役のWebライターによるマンツーマン指導が受けられるのが特徴です。

より細かく丁寧に教わりたい方におすすめの講座です。

『Webライティングの基礎知識』と『Webライターとしてのお仕事体験』をセットで受講できる通信講座なので、実践的に学びたい方におすすめの講座です。

講義日程は、全6回(無料体験で課題をご提出した方は全5回)。

講義時間は、課題に、それぞれ1ヶ月~2ヶ月取り組むため、平均8ヶ月~10ヶ月かかります。

ただし、課題については提出〆切前に提出することもできるので、短期間に集中して受講したい方にもおすすめ。

受講定員は、無制限

受講料金は、165,000円(税込)で分割もOK。

江波戸

Webライターとして、すぐに即戦力となるような人材になりたいという方におすすめですね!

詳しく見る

5位:田舎フリーランス講座

<画像>田舎フリーランス講座

カリキュラム
  • WEBスキル全般を幅広く学べる(WEB全般)
  • キャリア相談もできるメンタリング指導
  • 合宿形式で集中と刺激が得られる環境
おすすめな対象者
  • フリーランスに興味がある人
  • 自分にあったキャリアを模索したい人
  • 自分自身の力で稼ぎたい人
  • 働き方にこだわりつつ仕事したい人

「田舎フリーランス養成講座」は、合宿型プログラム制度の講座です。

1ヵ月間、仲間同士で田舎に住みながらWebライターのスキルを身につけます。

講義日程は、週10回・5時間 。

講義時間は、8〜23時でその場ですぐ質問可能&期間は1ヶ月。

受講定員は、不明

受講料金は、180,000円(税別)
※分割OK

江波戸

Webライターとして、すぐに即戦力となるような人材になりたいという方におすすめですね!

詳しく見る

田舎フリーランス養成講座の口コミ・評判

田舎フリーランス養成講座の口コミ・評判は以下の通りです。

合宿型なのでみんなでご飯を食べて学べる環境がモチベーションに繋がりそうですね!

SNSを忘れるくらいとても充実したプログラムになっているようですね!

以上が、Webライターに総合的におすすめの講座5選です。

ここまででお伝えしたことをまとめると以下の通りです。

無料で学べるWebライターのおすすめ講座3選

<画像>無料で学べるWebライターのおすすめ講座はあるの?

江波戸

結論から言ってしまうと、無料で学べるWebライターの講座はありません。

そのため、ここでは、無料体験やお試し受講を実施している講座をご紹介します。

無料体験やお試し受講がある講座は以下の通りです。

  1. Schoo
  2. 宣伝会議オンライン講座
  3. writer works

それでは講座の内容を1つずつご紹介していきます。

【お試し受講あり】Schoo

<画像>Schoo

カリキュラム
  • 初心者向けWebライター講座-ネタ出しの仕方-
  • 初心者向けWebライター講座-構成案のつくり方-
  • 初心者向けWebライター講座-ポートフォリオの作り方-
おすすめな対象者
  • Webメディアに執筆してみたいライター

Schoo」は5分間のお試し受講があるWebライター向け講座です。

たった月額980円で5,000本以上の授業を見ることができるサブスク型の講座なので、隙間時間を使って授業を見ることができます。

また、生放送授業への参加は無料なので、無料会員登録することで、授業を無料で視聴することができます。

詳しく見る

【体験授業あり】宣伝会議オンライン講座

<画像>1位:宣伝会議オンライン講座

カリキュラム
  • 文章の基礎知識
  • 読みやすい文章とは
  • 多様な文章の書き方
  • 陥りがちな悪文
  • 論理的に情報を整理する
  • ロジックを事実で裏付ける
  • ロジックを「見える化」する
  • 強い言葉の生み出し方
  • 広告から学ぶ文章表現
  • ボディコピーから学ぶ
おすすめな対象者
  • ライティングが苦手な人
  • ライティングの仕事をしている人
  • 文章力・表現力に自信がない人

宣伝会議オンライン講座」は在宅・オフィスで受けられるオンライン講座です。

そのため、日本全国で受講が可能です。

オンライン講座の中でも、

  • ライブ配信型
  • オンデマンド型
  • 先行予約型

の3つがあります。

さまざまな講座がありますが、その中でも「文章力養成講座」がおすすめです。

<画像>文章力養成講座

ベストセラー書籍の著者が、ライティングについて直接指導してくれるので、ライティング力の技術向上が見込めます。

伝わる文章力が身につくので、幅広い分野でWebライターとして活躍することができます。

詳しく見る

【無料体験動画あり】writer works

<画像>writer works

カリキュラム
  • 書く前の準備
  • 伝わる文章の書き方
  • 使える文章テンプレート
  • 推敲&直しの技術
  • 文章作成スキル
おすすめな対象者
  • 月25万円稼ぎたいWebライター

writer works」は実質9,800円で受講ができるWebライターを目指したい方向けの講座です。

この講座の流れは以下のような実践向けのステップとなっています。

STEP1
受講
まずは、39,800円で受講する
STEP2
WEBメディアに記事を納品
全ての講座を受講した後に実際に執筆作業を行いWEBメディアに納品する
STEP3
継続的に仕事を依頼
その後、仕事を継続的に依頼するので、仕事を探す手間がいらない

以下が講座のサンプルですので、ぜひ検討材料にしてくださいね!

WEBライターになるための講座 – 株式会社しんがり

詳しく見る

また、「在宅ライター」として副業で月5万円を稼ぎたい方は以下の記事を参考にしてくださいね!

<アイキャッチ>在宅ライターで月5万円を稼ぐまでの道筋在宅ライターの副業は稼げない!現役のプロが月5万円稼ぐまでの方法を徹底解説

東京で受講できるWebライター向け講座

<画像>東京で受講できるWebライター向け講座

江波戸

結論から言ってしまうと、東京で受講できる講座は以下のサイトからご覧になれます。

<画像>東京のストアカ

ストアカ」は、東京やオンラインで開催しているライティング講座を紹介しているサイトです。

SEO向けのライティングから、人の心を動かすライティングまで、人に読まれることを意識したライティングを学ことができる講座を揃えています。

注意

※ストアカの先生は一般の人であることが多いため、教え方に偏りがあります。口コミなどを比較しながら良い講座を探してくださいね!

詳しく見る

以上が、無料で受講できるWebライター向けの講座です。

大阪で受講できるWebライター向け講座

<画像>大阪で受講できるWebライター向け講座

江波戸

結論から言ってしまうと、東京と同様に大阪で受講できる講座は以下のサイトからご覧になれます。

<画像>大阪のストアカ

ストアカ」は、大阪やオンラインで開催しているライティング講座を紹介しているサイトです。

SEO向けのライティングから、人の心を動かすライティングまで、人に読まれることを意識したライティングを学ことができる講座を揃えています。

東京と講座数を比較すると、半分くらい少ないので、一つひとつ講座を比較検討することをおすすめします。

注意

※ストアカの先生は一般の人であることが多いため、教え方に偏りがあります。口コミなどを比較しながら良い講座を探してくださいね!

詳しく見る

福岡で受講できるWebライター向け講座

<画像>福岡で受講できるWebライター向け講座

江波戸

結論から言ってしまうと、東京や大阪と同様に福岡で受講できる講座は以下のサイトからご覧になれます。

<画像>福岡のストアカ

ストアカ」は、福岡やオンラインで開催しているライティング講座を紹介しているサイトです。

SEO向けのライティングから、人の心を動かすライティングまで、人に読まれることを意識したライティングを学ことができる講座を揃えています。

東京と講座数を比較すると、半分くらい少ないので、一つひとつ講座を比較検討することをおすすめします。

注意

※ストアカの先生は一般の人であることが多いため、教え方に偏りがあります。口コミなどを比較しながら良い講座を探してくださいね!

詳しく見る

初心者におすすめWebライター向け講座3選

<画像>初心者におすすめWebライター向け講座

江波戸

ここでは、初心者向けにおすすめの講座をご紹介します!
注意

これからWebライターを目指す方におすすめの講座を紹介するので、すでにWebライターとして仕事をされている方向けではありません。

ここでご紹介するランキング付けの根拠は以下の3つをもとに行いました。

  1. 初心者でも安心して通える
  2. Webライターについて知識がたくさん学べる
  3. 講座終了後にはWebライターとして働ける力が身につくか

ランキングは以下の通りです。

  1. 宣伝会議オンライン講座
  2. 実践Webライター講座初級コース
  3. School×Work

それでは講座の内容を1つずつご紹介していきます。

宣伝会議オンライン講座

<画像>1位:宣伝会議オンライン講座

カリキュラム
  • 文章の基礎知識
  • 読みやすい文章とは
  • 多様な文章の書き方
  • 陥りがちな悪文
  • 論理的に情報を整理する
  • ロジックを事実で裏付ける
  • ロジックを「見える化」する
  • 強い言葉の生み出し方
  • 広告から学ぶ文章表現
  • ボディコピーから学ぶ
おすすめな対象者
  • ライティングが苦手な人
  • ライティングの仕事をしている人
  • 文章力・表現力に自信がない人

宣伝会議オンライン講座」は在宅・オフィスで受けられるオンライン講座です。

そのため、日本全国で受講が可能です。

オンライン講座の中でも、

  • ライブ配信型
  • オンデマンド型
  • 先行予約型

の3つがあります。

さまざまな講座がありますが、その中でも「文章力養成講座」がおすすめです。

<画像>文章力養成講座

ベストセラー書籍の著者が、ライティングについて直接指導してくれるので、ライティング力の技術向上が見込めます。

伝わる文章力が身につくので、幅広い分野でWebライターとして活躍することができます。

講義日程は、6/27・7/11・8/1・8/22・9/5・9/19・10/3・10/17・10/31・11/14
※欠席分もオンラインで受講可能です。

講義時間は、10〜12時:全10回

受講定員は、40名

受講料金は、90,900円

堀内 伸浩氏

文章コンサルタント

1965年奈良県生まれ。同志社大学商学部卒業後、株式会社ブルボンに入社。人事と営業を経験した後、25歳で編集プロダクションに転身。数々のビジネス系書籍や雑誌の編集・執筆、企業の販促ツールや広告制作を経験した後、30歳でフリーライターとして独立。『あたりまえだけどなかなか書けない文章のルール』『きちんと伝わる文章の書き方』『キャッチコピーの作り方』など『書く』ことをテーマとした書籍を多数出版。同時に、全国の商工会議所主催の文章セミナーや企業のビジネス文章研修の講師として、多くの人に文章指導を行っている。

著書:『きちんと伝わる文章の書き方』 堀内伸浩 大和出版

高橋 慈子氏

株式会社ハーティネス 代表取締役/テクニカルライター

東京農工大大学卒。技術系出版社を経て、テクニカルライターとしてフリーランスで取扱説明書の作成に関わる。1988年テクニカルコミュニケーションの専門会社として、株式会社ハーティネス設立。企業の取扱説明書やマニュアル制作のコンサルティングや人材育成に関わる。立教大学、慶應義塾大学、大妻女子大学 非常勤講師。情報処理学会ドキュメントコミュニケーション研究会幹事。

著書:『技術者のためのテクニカルライティング入門講座』 高橋慈子 翔泳社

向田 裕氏

通販クリエイティブディレクター/コピーライター

1990年に総合通信販売会社カタログハウス入社。同社発行『通販生活』の商品ページの企画・商品コピーを担当。95年より読み物ページも兼務。主な企画に「筒井康隆さん、断筆をやめて通販生活に小説を書いてください」(読物記事&CM連動企画)。98年よりテレビコマーシャル制作を兼務、「じゃぁ、どんな生活がいいの?」「ブッシュ大統領そっくりさんCM」「読者投稿によるCM大賞作」「通販生活の著名人シリーズ」などの企画に携わる。2003年『ピカイチ事典』リニューアルに伴いピカイチ商品開発チームに参加。05年より「ネット編集部」編集長。11年より広告企画室ゼネラルマネージャー。14年独立後、通販メディア各種制作、コンサルティングの分野で活動。

著書:『売れるボディコピー〜編集者の視点で磨く説得術〜』 向田 裕 宣伝会議

引用元:https://lp.sendenkaigi.com/writing_ability

江波戸

無料体験もしているのでぜひ試してみるだけでも価値はありそうですね!

詳しく見る

実践Webライター講座初級コース

<画像>2位:実践Webライター講座初級コース

カリキュラム
  • Webライティング特有の考え方
  • Web記事の基本の文章構成パターン
  • 魅力的なタイトル(キャッチコピー)づくり
  • 実際の仕事で通用するWebライティング
おすすめな対象者
  • Webライターになりたい人
  • Webライティングに興味がある人
  • 勉強方法がわからない人
  • 学びながら実績を作りたい人
  • プロのWebライターになりたい人
  • 自分のブログやホームページ作成に役立てたい人
  • 会社のSNSで何を書いたら良いかわからない人
  • アフィリエイトサイト用の記事作成に役立てたい人

「実践Webライター講座初級コース」はオンライン上(ウェブのみ)でWebライティングが学べる講座です。

いちいち通わなくてもWebライティングを学べるのが最大の魅力です。

Webライティングのみに注視したい方に良いカリキュラム構成になっています。

講義日程は、受講生専用サイトで順番にテキストを公開。

テキストは解説と課題で構成されています。

課題は期日までに提出が必要。

課題提出は、各回とも10日後が目安です。

講義時間は、平均40日でWebライティングに関する初歩的な内容を学べます。

スムーズに行けば、1ヶ月くらいでも修了も可能。

受講期限は最長3ヶ月間です。(受講スタートから3ヶ月間)

もちろん延長も可能です。

受講定員は、無制限

受講料金は、一律24,800円(税込み)の一括払いです。

江波戸

仕事が忙しくて講座に通っている暇がない方は、オンラインで受講できるこの講座がおすすめです!

詳しく見る

School×Work

<画像>School×Work

カリキュラム
  • Webライティングの基本
  • 文章力を鍛える
  • 情報収集のすすめ
  • SEOテクニックを学ぶ
  • 記事構成を練る
  • 記事を書く
おすすめな対象者
  • Webライターを始めたい人
  • Webライティングに取り組もうとしている人

「School×Work」は、現役のWebライターによるマンツーマン指導が受けられるのが特徴です。

より細かく丁寧に教わりたい方におすすめの講座です。

『Webライティングの基礎知識』と『Webライターとしてのお仕事体験』をセットで受講できる通信講座なので、実践的に学びたい方におすすめの講座です。

講義日程は、全6回(無料体験で課題をご提出した方は全5回)。

講義時間は、課題に、それぞれ1ヶ月~2ヶ月取り組むため、平均8ヶ月~10ヶ月かかります。

ただし、課題については提出〆切前に提出することもできるので、短期間に集中して受講したい方にもおすすめ。

受講定員は、無制限

受講料金は、165,000円(税込)で分割もOK。

江波戸

Webライターとして、すぐに即戦力となるような人材になりたいという方におすすめですね!

詳しく見る

以上が、初心者におすすめのWebライター向け講座です。

Webライター向け講座を選ぶときに抑えておきたいポイント

江波戸

Webライター向け講座を選ぶときに、チェックしておきたいことを解説します。

あらかじめチェックしておきたいことは以下の6つです。

  1. ライターの種類やジャンル
  2. 身に付くライタースキル
  3. 予算と料金体系
  4. サポート内容
  5. どんな講師がいるのか
  6. 講座のジャンル

以上の6つをあらかじめチェックしておきましょう!

これだけ抑えれば、どの講座を選ぶべきかがわかるので、頭に入れておきましょうね!

ライターの種類やジャンル

次に、在宅ライターの種類やジャンルをご紹介します。

未経験で在宅ライターを目指す人は重要になりますので、しっかりと目を通してください。

ここで、あなたが目指す在宅ライターの理想像がわかりますよ!

◆在宅ライターの種類

在宅ライターにもいくつか種類があります、

未経験で在宅ライターを目指す人は、どんな種類の仕事に応募するべきか悩んでしまうはずです。

そこで、今回はクラウドソーシングで頻繁に募集がかかる、「未経験」や「初心者」、「主婦」「学生」が挑戦できる在宅ライターの種類をご紹介します。

早速ですが、在宅ライターの種類は大きく分けて以下6つです。

  1. コピーライター
  2. セールスライター
  3. WEBライター
  4. 取材ライター
  5. コラムライター
  6. テクニカルライター

それでは、1つずつ詳しく説明するので、あなたが仕事を応募する際にどの種類が向いているのかを判断する材料として参考にしてくださいね!

コピーライター

「コピーライター」とは、広告文を書く人のことを言います。

短い文章で読み手の心を掴むような印象を与える文章を執筆する必要があります。

文章力よりも、「発想力」「マーケティング力」などのマーケティング力が試される種類です。

アフィリエイトを管理しているASPや広告代理店などに勤めている方が「コピーライター」として活躍している人が多いです。

セールスライター

「セールスライター」は、商品やサービスなどを売るための「セールス文」を書く人のことを言います。

例えば、

  • ダイレクトメール
  • ランディングページ(LP)
  • 広告運用の記事LP
  • メールマガジン(メルマガ)
  • 広告のクリエイティブ

などが「セールスライター」の仕事です。

「セールスライター」に求められるポイントとして、「読者の行動を促す心理」などが必要になってきます。

こちらも、「コピーライター」と同様で、マーケティング力や顧客の心理の理解、検索意図の理解などが必要になります。

WEBライター

「WEBライター」は、アフィリエイトブログの記事(コラムやレビュー、体験談)や企業サイトのコンテンツ記事を書く人のことを言います。

クラウドソーシングで募集されている求人で、最も求人掲載がされているのがこの「WEBライター」の仕事です。

WEBライターが執筆するコンテンツは、アフィリエイト記事で商品やサービスを売るための訴求がある記事もあれば、検索流入目的(SEO)を意識したコンテンツが必要になります。

文章力が必要なのがライターの在宅ライターの仕事ではありますが、SEOの知見もないとWEBライターの仕事は務まらないでしょう。

取材ライター

「取材ライター」とは、実際に現場に出向いてお店やスポットを現地取材して紹介記事を書いたり、実際に自分で体験したレポート(体験談)を書いたり、対人のインタビュー記事を書く人のことを言います。

文章力も必要ですが、コミュニケーション力も問われるのが「取材ライター」です。

取材でどれだけ読み手に役立つ情報を提供できるかがポイントになります。

もし、あなたが

  • コミュニケーションに自信がある
  • 人と話すことが好き
  • 人の話を聞くことができる
  • 相手の話を聞き出すのが上手い

というタイプであれば、取材ライターが向いているかもしれません。

コラムライター

「コラムライター」とは、ニュースや社会現象などを批評したり、自分の意見を論じる記事を書く人のことを言います。

コラムライターは、客観的な根拠をもとに、執筆者の意見も取り入れることができます。

そのため、経済や金融など、何か専門性のあるものに特化している知識があるとコラムライターが務まりやすいでしょう。

テクニカルライター

「テクニカルライター」とは、専門的技術について、初心者にもわかりやすく具体的に伝えるための文章を書く人のことを言います。

テクニカルライターで求人募集が多い仕事は、電子機器などの取り扱い説明書を書く「マニュアルライティング」の仕事です。

◆在宅ライターのジャンル

在宅ライターといっても、ライターが執筆する記事のジャンルには以下の7種類があります。

  • コラムやエッセイ記事
  • 取材(インタビュー)記事
  • ニュース記事
  • PR記事
  • SEO記事
  • メルマガなどの広告記事
  • アフィリエイト記事

上記の7種類は在宅ライターが執筆するジャンルです。

それぞれに特徴があるので、各ジャンルによって仕事内容や報酬も異なるので、求人をしっかりと事前に確認してから応募するようにしましょう!

次に、執筆していく記事にはどんなテーマがあるのかをご紹介します。

大きく分ければ代表的なもので以下の7つくらいでしょう。

  • 恋愛
  • ペット
  • 就職・転職
  • 趣味
  • 学習
  • 海外・旅行
  • 芸能人・スキャンダル

上記の7つのテーマを見てわかる通り、さまざまな種類があることがわかると思います。

わかりやすく説明すると、あなたがインターネットで検索した時に表示される記事のほとんどはライターが書いているとイメージするとわかりやすいでしょう。

インターネットにはどんな情報も存在しますよね?

つまり、ライターが執筆するテーマはさまざま。

在宅ライターの種類とジャンルを理解して、あなたがなりたい在宅ライターの将来像を考えながら、在宅ライターを目指してくださいね!

身に付くライタースキル

それぞれの講座で何が身につくのかを確認しておきましょう。

そこで、あなたが目指したいライター像を描いておくことが大切になります。

あなたがなりたいライターに向けてスキルが学べる講座を選ぶようにしてくださいね!

全くの未経験であれば、初心者におすすめの講座から選ぶことをおすすめします。

予算と料金体系

Webライター向けの講座は、無料で受講できる講座から数十万円以上もする講座までさまざまあります。

なので、計画的に取り組むことができる講座を選ぶようにしましょう。

講座に登録しても時間に余裕がなければ受講することができなくなってしまうので、自分の生活を見つめ直して、余裕を持って取り組むことができる講座に登録することをおすすめします。

サポート内容

講師がどこまでサポートしてくれるのかを確認しておきましょう。

例えば、以下の3つが優秀なサポートであると言えるので頭に入れておいてくださいね!

  1. 課題提出後の講師の添削
  2. ビデオチャットなどを通じた直接対話によるフィードバック
  3. 受講生を含めたの交流会の実施

どんな講師がいるのか

講座の中には、「講師の紹介動画」や「講師のプロフィール」が掲載されています。

もし、講師の紹介動画があれば、その人の特徴を知って、「この人におしえてもらいたい!」と思えた講師が在籍している講座に登録しましょう。

講座のジャンル

講座のジャンルには以下の3つがあります。

  1. 通信講座
  2. 通学形式
  3. オンライン授業

それぞれメリットとデメリットがあるので、あなたの生活にあわせて選ぶようにしましょう。

チェックポイント
  • ライターの種類やジャンルを知っておく
  • 講座には特徴があるので、あなたがなりたいライター像にあったスキルを学べる講座を選ぶ
  • 予算と料金体系を知って余裕を持って受講できる講座を選ぶ
  • サポートがどの程度あるのかを確認する
  • 講師の特徴を知って、教わりたいと思える講師を選ぶ
  • 生活に合わせて講座のジャンルを選ぶ

まとめ|Webライターの講座はあるが、受講の必要もない

<画像>クラウドソーシングサイトで将来的に働きたい方には講座の受講がおすすめ!

さいごに、この記事でお伝えした総合的におすすめの講座をまとめると以下の通りです。

  • 宣伝会議オンライン講座
  • 実践Webライター講座初級コース
  • たのまな
  • School×Work
  • 田舎フリーランス講座

この記事の冒頭でもお伝えしましたが、Webライターは講座を受ける必要がないです。

受講する時間があるのであれば、手を動かして作業した方がスキルは身につきます。

それでも、受けようと考えているのであれば、自分に合った講座を選んで受講してくださいね!

江波戸

ご相談やご質問はTwitterまでお願いいたします!