>>心理学まとめ

「空間認知能力」の意味とは?男性が女性よりも恋愛を引きずってしまう関係性も解説

<アイキャッチ>空間認知能力

江波戸

江波戸(えばと)です。

Webマーケター兼ライターをしています。

「空間認知能力」は、男性が女性よりも恋愛を引きずってしまうのにも関係があるのかを解説していきます。まず結論から言ってしまうと、「空間認知能力」とは、対象物がある場所・向き・大きさ・姿勢・形・速さ・対象物同士の位置関係などを即座に正確に認知する力のことを言います。

簡単に言うと、方向感覚や物の大きさなどを体感的に理解する力のことです。

この記事では、「空間認知能力」の意味を解説しながら、男性が女性にフラれてクヨクヨしてしまう恋愛心理や空間認知能力をチェックするテスト、デメリットなどを紹介していきます。

江波戸

クヨクヨしてしまう理由には、空間認知能力が関係しているのでぜひ最後まで読んでみてくださいね!
この記事の内容
  • SNSの言及
  • 意味
  • 男性の空間認知能力が高い理由
  • 女性の心理
  • 空間認知能力をチェックできるテスト
  • 空間認知能力が低いことで起こりうるデメリット

上記の流れでご紹介していきます。

SNSで問われている「空間認知能力」の言及

以下のようにSNSでは「空間認知能力」についての意見などが多く見受けられました。

江波戸

あなたもこの記事で「空間認知能力」を理解することで、どんな場面で使われているのかがわかるのでぜひ最後まで読んで覚えてくださいね!

「空間認知能力」の意味とは?

<アイキャッチ>空間認知能力 <画像>空間認知能力の意味

江波戸

まず、空間認知能力の意味について解説します。

空間認知能力

意味:対象物がある場所・向き・大きさ・姿勢・形・速さ・対象物同士の位置関係などを即座に正確に認知する力。

「空間認知能力」の意味は、「対象物がある場所・向き・大きさ・姿勢・形・速さ・対象物同士の位置関係などを即座に正確に認知する力」

「空間認知能力」とは、対象物がある場所・向き・大きさ・姿勢・形・速さ・対象物同士の位置関係などを即座に正確に認知する力のことを言います。

簡単に言うと、方向感覚や物の大きさなどを体感的に理解する力のことです。

ポイント
  • 「空間認知能力」の意味は、対象物がある場所・向き・大きさ・姿勢・形・速さ・対象物同士の位置関係などを即座に正確に認知する力のこと。

では、空間認知能力の意味を理解できたと思うので、続いて男性が女性にフラれてクヨクヨしてしまう理由を詳しく解説します。

「空間認知能力」が高いから男性はいろいろ考えてしまう

江波戸

「空間認知能力」が高いから男性はいろいろ考えてしまう理由を詳しく解説します。

フラれていつまで経ってもクヨクヨしている男性は男らしくないと思っている方も多いはずです。

しかし、このように引きずってしまうのが男性なのです。

なぜなら、男女では「空間認知能力」に大きな違いがあるからです。

「空間認知能力」が高い理由

あなたの周りの女性は方向音痴ではないでしょうか?

一般的に女性のほとんどが方向音痴なのです。

この原因も空間認知能力に違いがあるためです。

空間認知能力が高いということは、

  • 目の前にないイメージをリアルに想像できる能力が高い

ということです。

その結果、男性はさまざまな状況でそれぞれ描くイメージを空想できる力が豊かな特徴があるということです。

例えば、男性は女性にフラれたり、嫌なことを言われたりすると、

  • あのとき◯◯しとけばこうならなかったのになぁ…

というような心理が後になって働くのです。

この心理も明確に空想することができるのが男性です。

良い方向性を描ける選択を多面的にできることで、男性は後悔してしまうのです。

女性の心理

男性のパターンをお伝えしたので、女性の心理もご紹介します。

女性の場合、現実的な場面を記憶したり判断することが得意です。

また、将来の理想像にも振り回されにくいタイプであります。

つまり、女性はそのときそのときで、対処の方法が得意であり、環境が変わっても順応していけるのが女性なのです。

その結果、目の前に壁ができたとしてもそれを乗り越えようとする力が強いので、すぐに考え方などを変えることができ、次のステップへと踏み出せるのです。

ポイント
  • 男性は空間認知能力が高いことにより、さまざまな状況でそれぞれ描くイメージを空想できる力がある。
  • 女性の場合、現実的な場面を記憶したり判断することが得意である。

「空間認知能力」をチェックするテスト

江波戸

ここでは、「空間認知能力」をチェックするテストを紹介します。

自分の空間認知能力を確かめたい方もいるはずです。

そこで、無料で空間認知能力をチェックできるテストをご紹介します。

以下のサイトでテストを受けられるので試してみてくださいね!

> > テストする

「空間認知能力」が低いことで起こりうるデメリット

江波戸

空間認知能力が低いことで起こりうるデメリットは以下の通りです。
  1. 絵が下手
  2. スポーツが下手
  3. 自分に合う職業の幅が狭くなる
  4. 方向音痴

低い空間認知能力を高める方法

空間認知能力を高める方法もあります。

それは、

  • 言葉遣いに気を遣う
  • 外で遊ぶ
  • レゴなどのブロックで遊ぶ

詳しくどのように高めるのかを知りたい方は以下の記事を参考にしてくださいね!

参考 子どもの空間認識能力が低い4つのデメリットこどもまなびラボ

「空間認知能力」を高めるトレーニング

江波戸

さいごに、「空間認知能力」を高めることができるトレーニングを紹介します。

空間認識能力を高める問題!数学や物理が得意な人は解ける?

空間認識能力を高めるトレーニング

まとめ|「空間認知能力」により男性は恋愛を引きずってしまう傾向がある!

<画像>この記事のまとめ

さいごに、この記事でお伝えしたことをまとめると以下の通りです。

まとめ
  • 「空間認知能力」とは、対象物がある場所・向き・大きさ・姿勢・形・速さ・対象物同士の位置関係などを即座に正確に認知する力のこと
  • 男性はさまざまな状況でそれぞれ描くイメージを空想できる力が豊かな特徴がある
  • そのときそのときで、対処の方法が得意であり、環境が変わっても順応していけるのが女性

男性は空間認知能力が高いため、リアルに描くイメージ能力も高いです。

そのため、あれこれ想像してしまい恋愛を引きずってしまうのです。

男性の恋愛は「別名フォルダで保存」、女性の恋愛は「上書き保存」と言われているのがこの例です。