>>心理学まとめ

【恋愛心理学】心理的リアクタンスを使った恋愛テクニックとは?

<アイキャッチ>心理的リアクタンス

ご覧いただきありがとうございます。

江波戸

江波戸(えばと)です。

Webマーケター兼ライターをしています。

「心理的リアクタンスを使った恋愛テクニックって…?」

こんな疑問を解消します。

「心理的リアクタンス」とは、執拗に愛情や行動を強制や支持されると反対の意見や行為をしたくなるという心理効果を言います。

恋愛において直球に告白したとしてもうまくいかないこともありますよね。

積極的に責めることは大切ですが、あえて消極的になることで恋愛がうまくいく「心理的リアクタンス」をご紹介します。

最後まで読むことで、付き合いたい異性と結ばれる可能性が高まりますよ!

そもそも「心理的リアクタンス」とは?

<画像>そもそも「心理的リアクタンス」とは?

江波戸

まず、心理的リアクタンスの意味についてご紹介します!

心理的リアクタンス

読み:しんりてきりあくたんす

執拗に愛情や行動を強制や支持されると反対の意見や行為をしたくなるという心理効果。

「心理的リアクタンス」とは、執拗に愛情や行動を強制や支持されると反対の意見や行為をしたくなるという心理効果を言います。

例えば、親に「早く勉強しなさい!」「片付けなさい!」と言われてしまうと、なぜか反発したくなってしまいますよね。

これを「心理的リアクタンス」と呼びます。

この反発心を利用した「心理的リアクタンス」を使った恋愛テクニックを詳しく解説していきます。

恋愛における「心理的リアクタンス」の具体例

<画像>恋愛における具体例

「心理的リアクタンス」はさまざまな場面で応用されています。

恋愛においては、「積極的に押すのではなく、消極的に引いて押す」というのが「心理的リアクタンス」です。

恋愛における「心理的リアクタンス」の例は以下の通りです。

では詳しく解説します。

言葉のチョイス

言葉選びはとても大切です。

「かっこいいね」「かわいいね」「お洒落だね」などを乱用に使うことは注意してくださいね。

また、考え方が変わっている人に上記の3つのワードを使ってもあまり効果がありません。

変わっている人の場合には、「嫌い」「興味ない」「別に」などのようなワードをあえて使うことで、「自分に振り向かせてやろう!」という心理が働き効果が好まれるかもしれません。

相手がどういうタイプであるかを見極めて、使うワードをそれぞれ工夫して使ってくださいね!

「心理的リアクタンス」を使ううえで注意すべきこと

<画像>恋愛で使うときの注意点

「心理的リアクタンス」を初対面の人に使うことは避けましょう!

なぜなら、内面を知らない人に使った場合に、「嫌い!」と言うと落ち込んでしまう可能性があるからです。

それに、「嫌い」と言われて良い気分になる人はそう多くはありません。

関係が一気に崩れてしまう可能性があるので、「心理的リアクタンス」が働くワードを使うときは慎重になってくださいね!

まとめ|「心理的リアクタンス」を対策して恋愛上手になろう!

<画像>この記事のまとめ

さいごに、この記事でお伝えしたことをまとめると以下の通りです。

まとめ
  • 押してダメなら引いて勝負!

「心理的リアクタンス」とは、執拗に愛情や行動を強制や支持されると反対の意見や行為をしたくなるという心理効果を言います。

気になっている相手と何がダメなのかを要因分析して、上手くいく方法を考えましょう!