>>心理学まとめ

「グルーエン効果」の意味や語源とは?具体例やマーケティングで使う方法、論文も解説

<アイキャッチ>グルーエン効果

江波戸

江波戸(えばと)です。

Webマーケター兼ライターをしています。

「グルーエン効果」は、マーケティングなどで活用されている心理学用語です。まず結論から言ってしまうと、「グルーエン効果」とは、脳が混乱するほど人間は物を買ってしまうという心理効果を言います。

あなたは、大型ショッピングセンターで買う予定のなかった商品を衝動買いしてしまった経験はありませんか?

上記のように、人間は迷路のような構造の大型ショッピングセンターを回っていると最初の目的を忘れて衝動買いをしてしまうことを「グルーエン効果」と言います。

この記事では、「グルーエン効果」の意味や語源を解説しながら、現代におけるさまざまな具体例、マーケティングで使う方法などを紹介します。

江波戸

この記事でご紹介する「グルーエン効果」を理解しマーケティングで活用すれば、客の滞在時間を長くして消費を促すことができるので、あなたのお店でも繁盛するかも知れません!
読むのが面倒な方は…

※すぐにマーケティングで応用する方法を知りたい方は【「グルーエン効果」をマーケティングで使う方法】をクリックでジャンプします。

この記事の内容
  • 意味
  • 語源と由来
  • 実験
  • 類語
  • 英語表現
  • 具体例
  • マーケティング
  • 注意点
  • 論文

上記の流れでご紹介していきます。

「グルーエン効果」の意味とは?

<画像>グルーエン効果の意味

江波戸

まず、グルーエン効果の意味について紹介します!

グルーエン効果

意味:脳が混乱するほど人間は物を衝動買いしてしまう心理効果。

「グルーエン効果」の意味は、「脳が混乱するほど人間は物を衝動買いしてしまう」

「グルーエン効果」とは、脳が混乱するほど人間は物を衝動買いしてしまう心理効果を言います。

例えば、大型ショッピングセンター、アウトレットモールなどは迷路のような店内になっていたり、大きな音楽やセール中などの広告で複雑なレイアウトになっています。

そのため、脳が混乱し本来の目的を忘れつい衝動買いをしてしまうというわけです。

「グルーエン効果」はマーケティングに活用することができお店の利益に繋がるためしっかり理解していきましょう。

ポイント
  • 「グルーエン効果」の意味は、脳が混乱するほど人間は物を衝動買いしてしまう心理効果。

「グルーエン効果」の語源と由来

江波戸

グルーエン効果の語源と由来は以下の通りです。

「グルーエン効果」は、オーストラリア生まれの建築家ビクター・デビット・グルーエンがショッピングセンターを手がけた際、人は迷路のような建物内を回っていると目的を忘れ、衝動買いするということを発見しました。

「グルーエン効果」の実験

江波戸

次に、グルーエン効果の実験について解説します。

オーストラリア生まれの建築家ビクター・デビット・グルーエンは、1956年にミネアポリスのサウスデール・ショッピングセンターを手がけた際、建物内に足を踏み入れた客に購買意欲を高めさせるさまざまな仕掛けをしたそうです。

ショッピングセンターの中央には、魚が泳ぐ池や樹木で緑を足すなど色鮮やかに施し、熱帯の鳥を観賞できる巨大な鳥かごを設置しました。

このように売り場以外のスペースを充実させたことで世界中から一気に注目を浴び「グルーエン効果」が提唱されました。

「グルーエン効果」の類語

江波戸

「グルーエン効果」の類語には、以下の2つがあります。

  • グルーエン・トランスファー
  • 電通戦略十訓

それでは1つずつ解説していきます。

「グルーエン・トランスファー」の意味

グルーエン・トランスファー

意味:消費者が混乱すると自律性を失い、衝動買いしやすくなることや建物内が混乱すればするほど衝動買いが増える心理効果。

「グルーエン効果」の意味は、消費者が混乱すると自律性を失い、衝動買いしやすくなることや建物内が混乱すればするほど衝動買いが増える心理効果を言います。

「グルーエン効果」は「グルーエン・トランスファー」と同じ意味で使われているので一緒に覚えておきましょう。

「電通戦略十訓」の意味

電通戦略十訓

意味:1970年代に日本の大手広告代理店「電通」がモノを買わせるための戦略を提唱。

「電通戦略十訓」とは、1970年代に日本の大手広告代理店「電通」がモノを買わせるための戦略を提唱しました。

10の戦略は以下になります。

  1. もっと使わせろ
  2. 捨てさせろ
  3. 無駄使いさせろ
  4. 季節を忘れさせろ
  5. 贈り物をさせろ
  6. 組み合わせで買わせろ
  7. きっかけを投じろ
  8. 流行遅れにさせろ
  9. 気安く買わせろ
  10. 混乱をつくり出せ

最後に混乱をつくり出せと提唱されており、昔から脳の混乱は客の消費を促すと言われていたのでしょう。

「グルーエン効果」の英語・英語例文・英語表現

江波戸

続いて、グルーエン効果の英語表現を解説します。

「グルーエン効果」は英語で「Gluen Effect」

「グルーエン効果」の英語表記は”Gluen effect”と表記します。

「Gluen」はビクター・デビット・グルーエンから由来されており、「effect」は効果の意味を持ちます。

以下では、「Gluen effect」を使った英語例文をご紹介します。

<例文>

  • The Gluen effect is one of the best known phenomena in cognitive psychology.(グルーエン効果は、認知心理学で最も知られている現象の一つです。)
ポイント
  • 「グルーエン効果」は英語で「Gluen Effect」

「グルーエン効果」の具体例

江波戸

次に、「グルーエン効果」の具体例を紹介します。

複雑なレイアウトにすることで衝動買いをそそらせる

現代では、さまざまな大型ショッピングセンターがありますよね。

「グルーエン効果」が使われている店舗の例は以下になります。

  • IKEA
  • ドン・キホーテ
  • アウトレット
  • フライングタイガー
  • ヴィレッジヴァンガード

上記のような店舗を想像したとき、商品に囲まれていて順路通りに進むようになっていませんか?

大型ショッピングセンターなどは、複雑な迷路のようになっていてさまざまな雑貨などの商品が目に入るでしょう。

「グルーエン効果」を使って、複雑なレイアウトの店舗にすることで、脳が混乱し本来の目的を忘れ衝動買いへと繋がるのです。

そのほかに、デパートなどで使える心理学の「噴水効果」があるので一緒に覚えておきましょう!

「グルーエン効果」をマーケティングで使う方法

江波戸

「グルーエン効果」は建物内を賑やかにすることで顧客の消費を促すことができます。

リラックス効果があるレイアウト作りを!

複雑なレイアウトにして脳を混乱させる以外にもリラックスさせることが重要です。

巨大なショッピングセンターに到着した顧客は、駐車場から店内までワクワクしながら歩いていきます。

店内に入った際、ゆったりとしたムードでリラックスできるレイアウトだと落ち着いて買い物することができます。

暑すぎず、寒すぎず、快適な温度の店内を保てばリラックスすることができ、滞在時間も長くなります。

滞在時間が長くなれば、その分消費が進み利益を増やすことができるので、グルーエン効果をレイアウト作りに活用していきましょう!

ポイント
  • 複雑なレイアウトにして脳を混乱させる以外にもリラックスさせることが重要。

「グルーエン効果」の注意点

江波戸

「グルーエン効果」は建物内を賑やかにすることで顧客の消費を促すことができます。

「グルーエン効果」は脳を混乱させることで客の消費を促すことができますが、過剰に複雑なレイアウトにしてしまうと客に不快感を与えて逆効果になります。

他にも、リラックスさせることで客の滞在時間を長くすることができますが、あまりにも緊張感のない店内だと買い物する気持ちが減少してしまいます。

上記2つのように「グルーエン効果」をマーケティングに活用するときは、どちらも程よく感じれるレイアウトを意識しましょう。

ポイント
  • 過剰に複雑なレイアウトにしてしまうと客に不快感を与えて逆効果。

「グルーエン効果」の論文

江波戸

ここでは「グルーエン効果」の論文をまとめておきます。

ぜひ参考にしてくださいね!

現代アメリカ都市圏の新しい公共空間

著者情報

名前:小塩 和人
所属:不明
収録刊行物:不明

◆この論文をチェックする

論文を見る

まとめ|「グルーエン効果」とは、脳が混乱するほど人間は物を衝動買いしてしまう心理効果。

<画像>この記事のまとめ

さいごに、この記事でお伝えしたことをまとめると以下の通りです。

まとめ
  • 「グルーエン効果」とは、脳が混乱するほど人間は物を衝動買いしてしまう心理効果
  • 「グルーエン効果」の類語・言い換え表現は、「グルーエン・トランスファー」と「電通戦略十訓」
  • 「グルーエン効果」は英語で、「Gluen Effect」
  • 「グルーエン効果」をマーケティングで使うと、建物内を賑やかにすることで顧客の消費を促すことができる

「グルーエン効果」は、迷路のような店内を回っていると、本来の目的を忘れついつい衝動買いをしてしまう心理効果を言います。

ショッピングセンターでは脳が購買モードになっており、複雑なレイアウトやリラックスできる要素を取り入れるのが効果的です。

現在のアウトレットモールなどでも「グルーエン効果」は応用されており、あなたもしっかりマーケティングに応用することができえばお店が繁盛するでしょう!