>>心理学まとめ

【具体例】「フレーミング効果」の例を具体的にご紹介!

<アイキャッチ>フレーミング効果の具体例

ご覧いただきありがとうございます。

江波戸

江波戸(えばと)です。

Webマーケター兼ライターをしています。

「フレーミング効果の例を知りたい…!」

こんな疑問を解消します。

「フレーミング効果」とは、全く同じ内容でも、表現方法を変えて見方や基準を少しずらすだけで、読み手が違う印象を持つようになるという心理効果を言います。

「フレーミング効果」はさまざまな状況で使う方法ができる心理学です。

この記事では、「フレーミング効果」の例をどの記事よりも具体的にわかりやすく解説します。

最後まで読むことで、あなたがどのように「フレーミング効果」を使えばいいのか参考になる例をたくさん知ることができますよ!

「フレーミング効果」について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてくださいね!

【行動経済学】フレーミング効果とは?メディア・例・マーケティングを使う方法をご紹介

そもそも「フレーミング効果」とは?

<画像>フレーミング効果の意味

江波戸

まず、フレーミング効果の意味についてご紹介します!

フレーミング効果

読み:ふれーみんぐこうか

全く同じ内容でも、表現方法を変えて見方や基準を少しずらすだけで、読み手が違う印象を持ってしまう心理効果。

「フレーミング効果」とは、全く同じ内容でも、表現方法を変えて見方や基準を少しずらすだけで、読み手が違う印象を持ってしまう心理効果を言います。

「フレーミング効果」は、Amos TverskyDaniel Kahnemanにより提唱されました。

この「フレーミング効果」は、受け手の印象を良くするために、SNS広告や営業トーク、Webだけではなくマーケティング界において頻繁に利用されている心理効果です。

また「フレーミング効果」は「フレミング効果」とも呼ばれており、「プロスペクト理論(損失回避の法則)」に似た心理学です。

「プロスペクト理論(損失回避の法則)」は「保有効果」とも呼ばれています。

保有効果」について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてくださいね!

保有効果とは?恋愛・論文・マーケティングで使う方法などをご紹介!

フレーミング効果が使われている具体例

<画像>フレーミング効果が使われている具体例

さて本題ですが、ここでは「フレーミング効果」を使った具体例を詳しく解説していきます。

この心理学を使った具体例は以下の通りです。

それでは1つずつ解説していきます。

投資の例

お金を出すときに使う言葉で購入意欲が湧く表現は「投資」です。

例えば、

  • 10万円の出費でプログラミングが身につく
  • 10万円の投資でプログラミングが身につく
  • 10万円の負担でプログラミングが身につく
  • 10万円の費用でプログラミングが身につく
  • 10万円の支払いでプログラミングが身につく

上記で5つの例を挙げましたが、一般的に購入意欲が湧くとされている表現は「投資」です。

「投資」という言葉は、自分の将来のためにお金を使っている必要不可欠の出費という意味があるので、前向きな心理が働き購入意欲が高まるとされています。

上映時間の例

映画の上映時間の表現でもフレーミング効果が使われています。

上映時間が、

  • 1時間30分
  • 90分

「90分」の方が同じ時間でも、短く感じますよね。

「1時間30分は長いなぁ…」と感じられてしまうとお客さんも観に来なくなってしまうので、ほとんどの映画館では分数で表現されていることがほとんどです。

恋愛の例

友達に「あなたは今まで何人の人と付き合ってたの?」と聞かれた場合、次のうちのどちらを答えますか?

  1. 今まで彼女は1人しかできなことがない
  2. 今まで1人の女性とだけ向き合ったことがない

同じ表現と意味合いですが、全く伝わり方が異なりますよね。

1の方がモテない印象がありますが、2は真摯で好印象になるはずです。

「フレーミング効果」を使った恋愛テクニックを詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてくださいね!

手術の例

あなたが手術するとなったときに、以下のどちらを言われたら安心しますか?

  • あなたが行う手術は生存率90%です。
  • これから行う手術の死亡率は10%です。

同じ意味合いでも、上の表現の方が安心できますよね。

ネガティブな表現を使ってしまうと、パーセンテージが高いような気がしてしまいますね。

通信費の例

「携帯代を安く抑えたいなぁ…」と思っているとき、以下のどちらのプランを言われると魅力に感じますか?

  1. このプランですと、本体代が月額1,000円安くなりますよ!
  2. このプランですと、本体代が年間12,000円安くなりますよ!

月額よりも年間で表した方が金額が高くなることから、2の方が魅力的に感じますね。

募金の例

ボランティア企画で、以下のどちらの訴えの方が多く寄付額を集められるでしょうか?

  1. 貧しい国で子供たちに学校を建てたい!
  2. イラクで紛争により学べる環境がない子供たちに1つの学校を建てたい!

上記では2の方が寄付額が集まりやすいです。

なぜなら、アバウトに表現するよりも具体的に表現した方が現実性がありそうだと感じるからです。

これはお金を寄付するので当たり前のことですが、特定の人物などにフォーカスを当てたりすることで、より現実性が現れますよ!

クレジットカード支払いの例

あなたが何かモノを買いたいとき、以下のどちらの方が購入意欲が高まるでしょうか?

  1. クレジットカード支払いOK
  2. クレジットカード分割48回までOK

答えは2です。

分割支払いができるだけで、消費者の購入意欲がグンっと高くなる検証があります。

あなたも分割に惑わされずにモノを購入してくださいね!

野菜の例

あなたがサラダをコンビニなどで買うときに以下のどちらを購入しますか?

  • 栄養成分のみ記載のサラダ
  • 「1日分の栄養が摂れるサラダ」と記載があるサラダ

もちろん後者ですよね。

ヒトは判断や洗濯を避けたい生き物なので、明確に例え言葉を用いてあげるだけで消費者も購入しやすくなります。

他にも

  • ビタミンC1000mg
  • レモン1個分

レモン1個分の方がわかりやすいですよね。

これも同じことです。

マーケティングの例

以下のキャンペーンがやってたらどちらが魅力でしょうか?

  1. 1個購入で2個目が半額!
  2. 2個購入で3個目が無料!

ヒトは何よりも「無料」というフレーズが大好きです。

「無料」というキャンペーンがあるだけで、購入を考えるようになるので、全く売れない商品に関してはこのようなキャンペーンをしてみるのもいいですね!

食事のコースの例

コースを予約するときに

  • 3,000円コース
  • 4,500円コース
  • 10,000円コース

があったときに、ヒトは真ん中を選びたくなるので「4,500円コース」が選ばれます。

これは「松竹梅の法則」とも呼ばれる手法です。

まとめ|「フレーミング効果」の具体例を参考にしてあなたも使ってみよう!

<画像>まとめ|「フレーミング効果」を広告で取り入れよう!

さいごに、この記事でお伝えしたことをまとめると「フレーミング効果」が使われている例と活用する例は以下の通りです。

使われている例
  • 投資
  • 上映時間
  • 恋愛
  • 手術
  • 通信費
  • 募金
  • クレジットカード
  • 野菜
  • マーケティング
  • 食事のコース

など

「フレーミング効果」とは、全く同じ内容でも、表現方法を変えて見方や基準を少しずらすだけで、読み手が違う印象を持ってしまう心理効果を言います。

「フレーミング効果」はさまざまな場面で使われているので、この記事でお伝えした例を参考に使ってみてくださいね!