>>心理学まとめ

【恋愛心理学】カウントダウン効果を使った恋愛テクニックとは?

<アイキャッチ>カウントダウン効果

ご覧いただきありがとうございます。

江波戸

江波戸(えばと)です。

Webマーケター兼ライターをしています。

「カウントダウン効果を使った恋愛テクニックって…?」

こんな疑問を解消します。

「カウントダウン効果」とは、期限を知らせると人はつい行動してしまうという心理効果を言います。

この「カウントダウン効果」を恋愛で使えば、デートであなたの印象をよくさせることができますよ!

そのために、この記事では「カウントダウン効果」を使った恋愛テクニックを詳しくご紹介します。

江波戸

「カウントダウン効果」について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてくださいね!

そもそも「カウントダウン効果」とは?

<画像>カウントダウン効果

江波戸

まず、カウントダウン効果の意味についてご紹介します!

カウントダウン効果

読み:かうんとだうんこうか

期限を知らせると人はつい行動してしまうという心理効果。

「カウントダウン効果」とは、期限を知らせると人はつい行動してしまうという心理効果です。

カウントダウン効果は、商品やサービスを売るときに良く使われるマーケティング手法なのでWebライターの方やWebマーケティングの知識を付けたい方は覚えておきましょう!

恋愛における「カウントダウン効果」の具体例

<画像>恋愛における具体例

「カウントダウン効果」はさまざまな場面で応用されています。

恋愛においては、「さまざまな局面でカウントダウンを行う」というのが「カウントダウン効果」と言われています。

「カウントダウン効果」を使った恋愛テクニックを続いてご紹介します。

「カウントダウン効果」を恋愛で活用するには?

<画像>恋愛で応用する方法

「カウントダウン効果」を使った恋愛テクニックは以下の通りです。

それぞれ詳しく解説します。

デートの前から「楽しみであること」を伝える

気になっている相手とのデートが決まったら、楽しみであることを1週間前から伝えましょう!

ここで「カウントダウン効果」を使います。

つまり、1週間前、3日前、前日、当日の流れでカウントダウン形式で伝えていくのです。

そうすることで、お互いにデート日が待ち遠しくなり、期待や印象が大きくなっていくからです。

気になっている相手に何をしたいか伝える

相手とのデートでやりたいことを事前に伝えましょう!

これは何でも大丈夫です。

例えば、

  • 美味しいご飯を食べたい
  • 渋谷に行きたい
  • 夜景を観たい

などでも問題ないです。

これは「相手に手間をかけてデートしている」という心理を持たせるためです。

これは「コンコルド効果」という恋愛テクニックを使っています。

デート当日はほとんど笑顔でいる

事前に何度も提案や楽しみであることを伝えているので、「笑顔」でいることを心掛けましょう!

待ち合わせ時間には必ず間に合う

待ち合わせ時間に遅れることは絶対に避けましょう!

遅刻という行為は印象を悪く与えてしまうので気をつけてくださいね!

デートが終わったら連絡をする

デートが終わったら帰り道で短めのメッセージでいいので連絡をしましょう!

ポイントは、デート当日に関しては長々とラインをしないことです。

翌日にとても楽しかったような長めの文章を送ると効果的です。

まとめ|「カウントダウン効果」を使って良い印象を与えよう!

<画像>この記事のまとめ

さいごに、この記事でお伝えしたことをまとめると以下の通りです。

まとめ
  • デートの前から「楽しみであること」を伝える
  • 気になっている相手に何をしたいか伝える
  • デート当日はほとんど笑顔でいる
  • 待ち合わせ時間には必ず間に合う
  • デートが終わったら連絡をする

「カウントダウン効果」とは、期限を知らせると人はつい行動してしまうという心理効果です。

「事前」「当日」「事後」の3段階に渡ってうまくカウントダウン効果を活用してみてくださいね!