◆マーケティング心理学まとめ

ブーメラン効果とは?意味や具体例、マーケティングで使える方法までご紹介

ご覧いただきありがとうございます。

江波戸

会社員で複数のメディア統括をしている江波戸(えばと)です。(主にSEO担当)

Webマーケター兼ライターをしています。

「ブーメラン効果ってどういう意味なんだろう…」

こんな疑問から解消します。

結論から言ってしまうと、「ブーメラン効果」とは、誰かを説得しようとすると、説得されようとした側の人の態度が硬化して逆に反発してしまうという心理効果を言います。

この記事では、ブーメラン効果の意味からブーメラン効果を使ったWebマーケティングの活用方法などをご紹介します。

このブーメラン効果がブログなどで効いてしまっている方が多いのが事実です。

ブログではブーメラン効果が逆効果なので、対策する必要があります。

読むのが面倒な方は…

※すぐにWebマーケティングで応用する方法を知りたい方は【「ブーメラン効果」を対策する方法】をクリックでジャンプします。

この記事の内容
  1. 「ブーメラン効果」の意味
  2. 「ブーメラン効果」の類語・言い換え表現
  3. 「ブーメラン効果」の英語表現
  4. 「ブーメラン効果」を使ったマーケティング手法

「ブーメラン効果」の意味

「ブーメラン効果」の意味

江波戸

まず、ブーメラン効果の意味について解説します。

ブーメラン効果

読み:ぶーめらんこうか

説得の逆効果と言われており、正論でも反発してしまう心理効果。

「ブーメラン効果」とは、相手を説得するとかえって逆効果になってしまい、説得した内容とは逆の行動や態度を取ってしまうという心理学を言います。

相手を説得しようとすればするほど、相手が抵抗を続けてしまうことです。

「〜しろ!」と親に言われて抵抗したくなったことがありませんか?

これはまさにブーメラン効果が効いている例です。

補足

「ブーメラン効果」は心理学だけの用語ではなく、経済学でも使われいる言葉です。

経済学では、発展途上国に移転した生産技術が、それを供与した先進国の市場を脅かす結果となる現象。

引用元:Wiikipedia

 

「ブーメラン効果」の具体例

「ブーメラン効果」という心理用語は、具体的にどの場面で利用されているのかを解説していきます。

◆ブーメラン効果は恋愛で使われている

恋愛におけるブーメラン効果は恋愛に失敗しないために大切なポイントです。

例えば、

「好意を寄せすぎると、相手にひかれてしまう」

これはブーメラン効果が働いています。

アピールすることも大事な要素ですが、グイグイいってしまうと逆に煙たがられてしまいますので気を付けるようにしましょう。

江波戸

恋愛におけるブーメラン効果について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてくださいね!

【恋愛心理学】ブーメラン効果であなたも恋愛マスターに!

◆ブーメラン効果は教育で使われている

教育におけるブーメラン効果は誰しもが感じたことがあるはずです。

例えば、

「勉強しろ!」、「宿題をやりなさい!」などこういうことを言われてきた経験がありませんか?

このようなことを言われてしまうと、返って「やりたくなくなってしまう…」ということはありませんか?

「人は自由を奪われそうになってしまうと、抵抗したくなる」これはブーメラン効果が働いている理由です。

◆ブーメラン効果は仕事で使われている

仕事においてもブーメラン効果が働いてしまっている状況があります。

営業経験のある方は当たり前のように感じてしまうかもしれませんが、営業マンが「サインしてください!」「とてもおすすめなのでぜひ買ってください!」などと営業してしまうと営業先の方は距離を置いてしまいます。

そのため、営業している風で営業しろと言われてきた方もいるでしょう。

仕事においてもグイグイいくのはやめておくべきでしょう。

◆ブーメラン効果は政治で使われている

政治家が「私に清喜一票を!」と逆に投票したくなくなるということがあります。

これもブーメラン効果が働いている例です。

これも教育におけるブーメラン効果の例と一緒で、この場合は「選択の自由を奪われる」と思ってしまい、投票してくなくなってしまうのです。

「ブーメラン効果」の類語・言い換え表現

「ブーメラン効果」の言い換え表現には、以下があります。

  • 説得の逆効果

「説得の逆効果」と言っても間違いではありませんので一緒に覚えておきましょう!

「ブーメラン効果」の英語表現

「ブーメラン効果」を英語表記で”boomerang effect”と表記します。

「ブーメラン効果」は英単語の「boomerang」と効果の意味を持つ「Effect」から由来している名前ですが、「boomerang」とはどういう意味を持つのでしょうか?

「boomerang」とは以下の意味を持ちます。

  • ブーメラン
  • やぶへびの議論

以下では、「boomerang」を使った英文をご紹介します。

<例文>

  • an economic phenomenon called boomerang effect.(ブーメラン効果という経済現象)
  • What were they using a boomerang for?(彼らは何のためにブーメランを使いましたか?)

それでは「ブーメラン効果」を使ったマーケティング手法をご紹介します。

「ブーメラン効果」を生み出す原因

ブーメラン効果を生み出す原因は以下の5つです。

  1. 自分の立場や意見に対して強い責任感がある
  2. 譲れない信念や価値観に関わる説得が行われた
  3. 説得するという事を予告されてしまったため身構えてしまった
  4. 自分の嫌いな人に自分の意見を賛成された
  5. 押しつけがましい態度での賛同を示された

それでは1つずつ解説していきます。

1.自分の立場や意見に対して強い責任感がある

人は誰しも責任感が少しでもあるはずです。

そのため、それぞれの価値観が違ってしまうのが当たり前です。

そこで、違う価値観に基づく説得をされてしまうと、反発したくなってしまうものです。

なので、違う価値観の人に対して無理に自分の価値観を押し付けるのはやめましょう!

2.譲れない信念や価値観に関わる説得が行われた

自分の確固たる信念や考え方を説得されてしまうと、価値観の攻撃だと受け止められてしまいます。

説得されるというのは、自分の存在を否定されるのと同じだと思われてしまうこともあるので気をつけましょう。

3.説得するという事を予告されてしまったため身構えてしまった

自分がしっかり考えた物事に対して、「でもさぁ〜違うんじゃない?」と予告をうけることは反発を強める原因になってしまいます。

4.自分の嫌いな人に自分の意見を賛成された

いくら同意の意見を言われても、嫌いな人に対してはいつも敵対視していたいという理由からブーメラン効果が生まれてしまいます。

5.押しつけがましい態度での賛同を示された

いくら同意の意見を言われても、相手が押しつけがましい態度の場合であれば、ブーメラン効果が働いてしまいます。


これらの原因で、説得される内容が正しい正しくないに関わらず、説得される側は反発心を抱きやすくなってしまいます。

そのため、マーケティングにおいてはブーメラン効果を対策する必要があるでしょう。

ブログなどで「ブーメラン効果」を対策する方法

江波戸

これまで説明したことをブログ運営などで対策する方法を解説します。

ブーメラン効果を対策するためには、「問題提起→共感→解決法」というよくWEBマーケティングで使われる手法で販売したい商品やサービスに結び付けると良いです。

アフィリエイトで何かを売りたい時は、紹介の流れが何より大事です。

ブログなどで「これが本当におすすめ!」とずっと押し売りをしていると、読み手の購買意欲はなくなってしまいます。

あえてデメリットを伝えたりすると、購買意欲が高まったりするので以下の記事を参考にしてメリットばかりを伝えることを避けましょう!

非公開: 今すぐやれ!デメリットを伝えて商品満足度を上げてリピーターを増やす方法

記事の構成で購買意欲を高める心理学は以下の記事を参考にしてくださいね!

【心理学】終末効果とも呼ばれる初頭効果の意味は?具体例やマーケティングで使える方法までご紹介 【心理学】親近効果の意味は?恋愛やマーケティングで使う例を解説!初頭効果もご紹介!

まとめ|ブログでは「ブーメラン効果」を対策しよう!

さいごに、この記事でお伝えしたことをまとめると以下の通りです。

まとめ
  • 「ブーメラン効果」とは、誰かを説得しようとすると、説得されようとした側の人の態度が硬化して逆に反発してしまうという心理効果。
  • 「ブーメラン効果」の言い換え表現は「説得の逆効果」。
  • 「ブーメラン効果」の英語表現は”boomerang effect”と表記。
  • ブログでは「ブーメラン効果」を対策するために、「問題提起→共感→解決法」というよくWEBマーケティングで使われる手法で販売したい商品やサービスに結び付けると良い。

ぜひ、この「ブーメラン効果」を気にしてみてくださいね!