>>心理学まとめ

【恋愛心理学】バンドワゴン効果を恋愛で使うテクニックを大公開!

ご覧いただきありがとうございます。

江波戸

江波戸(えばと)です。

Webマーケター兼ライターをしています。

「バンドワゴン効果を使った恋愛テクニックって…?」

こんな疑問を解消します。

「バンドワゴン効果」とは、ある製品や事柄に対し、多数の人がそれを支持、賛同している場合に、その製品や事柄への支持、賛同がとても高くなるという心理効果を言います。

モテる人には理由があるのをご存知でしょうか?

実はそれバンドワゴン効果を利用して「モテている風」を出しているだけなのです。

この記事では、バンドワゴン効果を使った恋愛テクニックについて詳しくご紹介していきます。

最後まで読めば、あなたもモテる人になれる方法を知ることができますよ!

江波戸

「バンドワゴン効果」について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてくださいね!

バンドワゴン効果の意味は?例・広告・マーケティングで使う方法までご紹介

そもそも「バンドワゴン効果」とは?

<画像>バンドワゴン効果とは

江波戸

まず、バンドワゴン効果の意味についてご紹介します!

バンドワゴン効果

読み:ばんどわごんこうか

ある製品や事柄に、大勢がそれを支持や賛同しているときに、その製品や事柄への支持、賛同がとても高くなるという心理効果。

「バンドワゴン効果」とは、マーケティング経済学政治学社会学でよく使われる行動心理学の用語で、ある選択肢を大勢が選択していることで、その選択肢を選択する人がさらに増加するという心理効果です。

簡単に説明すると、世の中の流行りや周囲の評判を判断材料にしてしまうことです。

つまり、「みんながやっているから」「みんなが買っているから」「みんなも知っているから」などの理由に基づく安心感や欲求などにより、効果が働く心理用語です。

そもそも、「バンドワゴン」とは、行列の先頭に立つ、楽隊車を意味し「時流に乗る」、「勝馬に乗る」、「多勢に与する」という意味を持ちます。

日本人は流行に弱いので、この「バンドワゴン効果」が日常的に働いていると言えます。

恋愛における「バンドワゴン効果」の具体例

<画像>恋愛における具体例

「バンドワゴン効果」はさまざまな場面で応用されています。

バンドワゴン効果は「もの」に対して利用される心理学として有名ですが、「ヒト」に対しても効果が働くと言えます。

例えば、「Aさんって外見もそうだけど内面もかっこいいよね!」と聞くと、それまで特にAさんに興味がなかった方もその言葉を聞くことで、興味を持ってしまうようになります。

他人の評価によって、上記の発言をした方以外からもモテるようになるので、よりモテるようになるということがあります。

つまり、「他のみんなも高評価だから間違いなくかっこいいんだ!」という思い込み心理が働くのです。

恋愛で「バンドワゴン効果」を活用する前に知っておくべきこと!

<画像>恋愛で「バンドワゴン効果」を活用する前に知っておくべきこと!

恋愛において「バンドワゴン効果」を活用するには前提条件があります。

それは、「人から好かれるような存在でなくてはならない」ということです。

特に、内面も大事ですが1番はやっぱり外面の「見た目」が重要!

イケメンや美人ではなく、例えば「清潔感がある」「お洒落」「身なりがきちんとしている」などのストロングポイントがあるだけでもバンドワゴン効果を使うことができます。

「バンドワゴン効果」を恋愛で活用するには?

<画像>恋愛で応用する方法

恋愛で「バンドワゴン効果」を応用する方法をご紹介します。

江波戸

一体、どのように「バンドワゴン効果」を恋愛で活用していくのか具体的に説明していきます!

ネガティブな発言を控える

ネガティブな発言は控えるようにしましょう!

例えば、「私は全然モテないんですよ…」のような発言は避けるべきということです。

なぜなら、このような発言は「自分で自分の価値を下げてしまっている」からです。

しかし、「私はモテますよ!」というと自分が好きなやつと思われてしまうので、「私はモテないと思ってますが、周りからはモテるとよく言われます」と発言することで、「この人は人気者なんだ!」と思わせることができます。

そうすることで、あなたの評価が高くなるに違いないでしょう!

SNSのフォロワーを増やす

SNSのフォロワーが多いことで、バンドワゴン効果が働きあなたに恋愛感情を抱く方ができるかもしれません。

なぜなら、フォロワーが多いことで、勝手に「この人は、人気者なんだ!」「この人は好かれやすい人なんだ!」と思い、あなたに安心感を抱くようになるからです。

つまり、フォロワーが多いだけで、あなたが「魅力のある人」というように思い込ませることができるのです。

その結果、「魅力ある人だから私も近い存在になりたい!」「みんなに好かれているなら、その中で1番になりたい!」というように恋愛感情を芽生させることができます。

元カレ・元カノを振り返させられる

未練のある元カレや元カノを振り返させることができます。

別れたあとは、そのときの恋愛を後悔するのではなく、さまざまな人と出会ってSNSに写真をアップしたりすることをおすすめします。

そうすることで元カレや元カノが「嫉妬心」を抱くようになります。

また、あなたを「こんな周りからも好かれる魅力的な人だったんだ…」と後悔させることができるのです。

うまくいけば、相手から復縁を求められる可能性が高まりますよ!

相手に思い込みをさせる

好きになった相手が年齢差を気にしている様子であれば、バンドワゴン効果が効果的です。

もし相手が年上と付き合った経験がないとすれば、「私は年上の方がタイプで、でも年上と付き合ったことがなくて…」と伝えるだけで、相手はあなたを意識するようになります。

恋愛でマイナスに働いてしまうこともある「バンドワゴン効果」

<画像>恋愛でマイナスに働いてしまうこともある「バンドワゴン効果」

先ほどもお伝えしましたが「見た目」はとても恋愛において大事な要素です。

そのため、言い方が悪いですが「ブサイク」がバンドワゴン効果を使うと返って逆効果になってしまうので、使わない方がいいでしょう。

バンドワゴン効果の恐ろしい部分は「ダメな人間」「人気のない人」「周りもブサイクと言う」ような状況になってしまうと、恋愛は不可能な状態になってしまいます。

つまり、この時の心理状態は「◯◯といると周りからブサイクだと思われてしまう」と思われてしまうのです。

このような心理状態になってしまうと、バンドワゴン効果の心理をかき消すことはほぼ不可能です。

あなたがすでに持っているポテンシャルよりも低くなってしまうので、気をつけてくださいね!

まとめ|「バンドワゴン効果」を対策して恋愛を学ぼう!

<画像>この記事のまとめ

さいごに、この記事でお伝えしたことをまとめると以下の通りです。

まとめ
  • ネガティブな発言を控える
  • SNSのフォロワーを増やす
  • 元カレ・元カノを振り返させられる
  • 相手に思い込みをさせる

「バンドワゴン効果」はある製品や事柄に、大勢がそれを支持や賛同しているときに、その製品や事柄への支持、賛同がとても高くなるという心理効果です。

恋愛ではさまざまな場面で使われており、「バンドワゴン効果」をうまく活用できればいい関係が築けるはずです。

自分は周りからも評価されている人間であるということを言えるあなたのプロフィールを作っていきましょう!