よく検索されているワード
  1. Craudia
  2. クラウドワークス

クラウドワークスで主婦の初心者が稼ぐことはできるの?

自宅で、自分の都合の良い時間に自分のライフスタイルに合わせて稼ぐことができるクラウドソーシングサイトが近年増えていきています。

とくに、日本最大級でクラウドソーシングサイトの中で最も知名度が高いと言っても過言ではない「クラウドワークス」。

「クラウドワークス」は子育て中の主婦の利用者が多いクラウドソーシングサイトでもあります。

そこで、この記事では、なぜ主婦が「クラウドワークス」を使っているのかを説明し、初心者の主婦でもクラウドワークスで稼ぐことができるのかを解説していきます。

しっかりと稼ぐことができないとしても、稼ぐための道筋を解説しているので、最後までお読みください!

クラウドワークス
3.5

日本最大のクラウドソーシングサイトである「クラウドワークス」。知名度はNo.1。実績のあるプロに依頼・発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブルに利用できます。

案件の量

多い

手数料

10万円以下で20%、10万円超20万円以下で10%、20万円超の部分で5%

報酬受取日

設定されている出金方式に基づき、 「15日締め・月末振込」または、「月末締め・翌月15日振込」

登録者数

300万人

案件のジャンル・種類

ライティング、記事作成、デザイン、システム制作、ホームページ制作、翻訳など

運営会社

株式会社クラウドワークス

クラウドワークスの口コミ

ライター:30歳・女性
クラウドワークスを利用し続けて3年です。今では副業だったクラウドワークスが本業になり、月収30万円を継続して稼げるようになりました。


Web制作:20歳・男性
副業で登録していますが、月に7万円ほど稼げています。ほとんどWebサイトの制作で稼いでいますが、最近ではライターにも挑戦しています。

クラウドワークスに登録している主婦はたくさんいます。

周りの主婦がどのようなライフスタイルを送って稼いでいるのかを知りたい人は以下の記事を参考にしてくださいね。

関連記事

自宅で、自分の都合の良い時間に自分のライフスタイルに合わせて稼ぐことができるクラウドソーシングサイトが近年増えていきています。とくに、日本最大級でクラウドソーシングサイトの中で最も知名度が高いと言っても過言ではない「クラウドワークス[…]

<アイキャッチ>クラウドワークスで働く主婦ブログ5選

クラウドワークスに主婦の利用者が多い理由とは?

<画像>クラウドワークスに主婦の利用者が多い理由とは?

主婦は子育てと仕事を両立しなければなりません。

とくに最近では共働きが当たり前になってきています。

そこで、子供の送り迎えの時間や家事の時間を視野に入れながら、働ける場所を探すとなると見つけることが難しいというのが現状です。

しかし、クラウドソーシングサイトでは、在宅で仕事をできるので、時間にとらわれず、自分のペースで仕事ができるので、子育てや家事の隙間時間を使って仕事をすることができるのです。

その中でも、クラウドワークスが主婦の利用率の割合が圧倒的に多いのです。

主婦がクラウドワークスを使う理由は以下の通りです。

  1. 初心者でもわかりやすい
  2. サイトの設計が見やすいので初心者でも使いやすい
  3. ライティングの案件がクラウドソーシングサイトの中で最も多い

上記の3つの点から主婦は「クラウドワークス」を選んでいます。

初心者の主婦はクラウドワークスで稼げるの?

<画像>初心者の主婦はクラウドワークスで稼げるの?

クラウドワークスの利用者のほとんどは初心者です。

しかし、全員が全員、稼げるかと言うと、正直言って難しいのが現状です。

ただ、初心者であっても稼ぐ稼ぐ方法があるので、稼げない理由を知ってから、稼ぐためのコツを知っていきましょう。

初心者の主婦がクラウドワークスで稼げない理由とは?

<画像>初心者の主婦がクラウドワークスで稼げない理由とは?

初心者の主婦がクラウドワークスで稼げない理由は以下の通りです。

  • 記事作成が不慣れ
  • 実績がない
  • 連絡を頻繁に取る必要がある
  • 納品後の審査が通らないと報酬が発生しない
  • 単価が安いものが多い
  • 単価が安いからモチベーションが下がる

上記のようなことが原因で初心者の主婦が稼げていないということが起きています。

記事作成の仕事は簡単そうに見えて、ある程度の知識が必要です。

それに掲載するWebサイトによってライティングマニュアルも異なってしまうので、「です・まず調」などの文章体が度々変わってきてしまうのです。

それに納品をしたとしても、納品後にクライアントチェックが済んだら報酬が発生するしくみなので、いくらあなたが早く納品したとしても、クライアントのチェックが遅かった場合、報酬も全然もらえないということが起きてしまうのです。

初心者の主婦がクラウドワークスで稼ぐための方法とは?

<画像>初心者の主婦がクラウドワークスで稼ぐための方法とは?

これから主婦が初心者としてクラウドワークスを始めるにあたって、稼ぐためのキャリアステップを解説します。

先に言っておくと、クラウドワークスに登録してすぐに稼ぐことは不可能です。

すぐに月5万稼ぐためには、それなりの労力と時間が必要になります。

なかには「すぐに月5万円をクラウドワークスで稼げました!」という方もいますが、それは稀なことであり、むしろ少数だと考えておくべきです。

ただ、将来的に、3ヶ月後には安定して稼ぐことができるようになるので、初心者の主婦が稼ぐためのコツを解説していきます。

  1. 低単価の案件でも受注して評価を増やす
  2. 長期的に働ける仕事を見つける
  3. プロフィールを常に更新する
  4. 継続的に仕事を続ける

低単価の案件でも受注して評価を増やす

いくらスキルや知識があっても、登録直後に月5万円以上を稼ぐことは不可能と言えます。

初心者の主婦が稼ぐためには、まず土台づくりを行っていきましょう。

詳しく言いますと、「評価を増やす」ことです。

クラウドワークスでは、ワーカーとクライアントともに、5段階評価で評価が掲載されています。

とくにクライアント側は、ワーカーに仕事を依頼するときの判断として、「評価」を重視する傾向があります。

一方、ワーカーもクライアントの評価を参考にして仕事を選ぶこともあります。

そのため、まずはこの「評価」を上げないことには何も始まらないというわけです。

ですから、低単価の案件を数多くこなして、5段階評価の5を多く獲得していく必要があるのです。

実績がない初心者の主婦でも簡単に高評価をもらえる仕事は以下の4つです。

  1. アンケート
  2. レビュー・体験談
  3. データ入力
  4. ライティング

上記の4つは比較的、高評価をもらいやすい仕事です。

まずは上記の4つの仕事から取り組んでいきましょう。

ただ、最初に低評価がついてしまうと、なかなか受注しにくくなってしまうので、慎重に行いましょう!

長期的に働ける仕事を見つける

継続依頼できる仕事を見つけることができれば、安定して収入を得ることができます。

単発で行う仕事の方が案件として多いですが、なかには長期的に依頼してくれるような仕事もあります。

例えば、募集要項に

  • 「継続依頼あり」
  • 「長期歓迎」
  • 「長期的に〜」

などの記載がある案件が長期的に働ける可能性がある案件です。

このような長期的に働ける仕事に応募して受注できれば一定の収入を得ることができるようになります。

プロフィールを常に更新する

プロフィールの変更はとても大切です。

好印象を与えるプロフィールを作成するように心がけましょう。

とくに、自分のスキルや人柄をアピールすることを重要視して作成してください。

あなたの履歴書だと思えば、正確に伝わりやすく作成できるはずです。

また職務経歴書のようなものもないので、プロフィールに経歴を書くのもおすすめです。

クライアントが知りたい情報は、「このワーカーは依頼する仕事をきちんと期限とマナーを守ってこなせる人材だろうか?」という点です。

あなたのこれまでの実績を詳しく記載することで、クライアントはワーカーの能力をスムーズに判断できるようになります。

またクライアントへのメッセージを盛り込むことで、クライアントが好感をもってらいやすくなります。

関連記事

「クラウドワークス」は子育て中の主婦の利用者が多いクラウドソーシングサイトでもあります。そこで、この記事では、クラウドワークスに登録している主婦のプロフィールのおすすめの書き方やプロフィール写真の変更方法、スキル登録やおすすめの仕事[…]

<アイキャッチ>主婦のプロフィールの写真やスキル登録、書き方などを解説

例えば、以下のような項目をプロフィールに盛り込むと良いでしょう。

  • 現在の職業
  • これまでの職業
  • これまでの実績
  • 趣味・特技
  • クラウドワークスでの実績
  • 週にどれくらい作業できるか
  • 連絡の取れる時間帯

クライアントの中には、依頼したい仕事のジャンルをフリーワードで検索する場合もあります。

あなたのプロフィールの中の文言がヒットすれば、検索結果の上位に表示されるので仕事を依頼されやすくなることもあるので、できるだけ詳しく文字数いっぱいに書きましょう。

継続的に仕事を続ける

クラウドワークスで掲載している仕事は慣れれば慣れるほど、簡単に稼げるようになっていきます。

はじめは全ての仕事に対して時間がかかってしまうことがあっても、初心者ですから当たり前です。

継続的に作業をこなしていくことで、徐々に慣れて作業スピードも早くなっていきます。

それに継続的に案件をこなして実績をつけていくことで、文字単価が上がっていきます。

文字単価が上がっていけば、必然的に報酬も上がっていくので、継続して仕事をしていくことがいかに大切であるかがわかるはずです。

初心者の主婦におすすめのクラウドワークスでできる仕事内容

<画像>初心者の主婦におすすめのクラウドワークスでできる仕事内容

初心者の主婦におすすめで、クラウドワークスで仕事を募集している案件を紹介します。

上記の2つが初心者の主婦におすすめの仕事です。

それぞれの理由を詳しく解説します。

データ入力

データ入力とは、企業や個人のデータをテキスト化していく仕事です。

たとえば、

  • 成果や売上、損失などのデータ化
  • 顧客情報などのデータ化・リスト化
  • アンケート情報の集計
  • セミナーや会議の議事録やテキスト化
  • セミナーや動画の文字起こし

などデータ入力でもさまざまな内容があります。

データ入力で求められるのは、「正確性」と「納品スピード」です。

スキルはタイピングスピードがあれば効率よく仕事をこなせるでしょう。

時給換算にすると、約1,000円くらいなので、すぐに収入を得たい人におすすめの仕事です。

ライター

データ入力の次に挑戦しやすいのがライターです。

初心者でもやりやすい仕事ですが、クライアントの指示に従ってきちんとマニュアルなどに沿った文章をライティングするようにしましょう。

またライターの仕事は納期が遅くても大丈夫なことが多いので、手が出しやすいでしょう。

まとめ

<画像>まとめ|継続しよう

この記事では、初心者の主婦がクラウドワークスで稼げない理由と、稼げるようになるまでのコツを具体的に紹介してきました。

この記事の内容をまとめると以下のとおりです。

クラウドワークスに主婦の利用者が多い理由とは?
クラウドソーシングサイトでは、在宅で仕事をできるので、時間にとらわれず、自分のペースで仕事ができるので、子育てや家事の隙間時間を使って仕事をすることができるから。
初心者の主婦はクラウドワークスで稼げる?
初心者であっても稼ぐ稼ぐ方法があるので、稼げない理由を知ってから、稼ぐためのコツを知っていく必要がある。
初心者の主婦がクラウドワークスで稼げない理由とは?
記事作成が不慣れ、実績がない、連絡を頻繁に取る必要がある、納品後の審査が通らないと報酬が発生しない、単価が安いものが多い、単価が安いからモチベーションが下がる。
初心者の主婦がクラウドワークスで稼ぐための方法とは?
低単価の案件でも受注して評価を増やす、長期的に働ける仕事を見つける、プロフィールを常に更新する、継続的に仕事を続ける。
初心者の主婦におすすめのクラウドワークスでできる仕事内容は?
データ入力、ライター
クラウドワークス
3.5

日本最大のクラウドソーシングサイトである「クラウドワークス」。知名度はNo.1。実績のあるプロに依頼・発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブルに利用できます。

案件の量

多い

手数料

10万円以下で20%、10万円超20万円以下で10%、20万円超の部分で5%

報酬受取日

設定されている出金方式に基づき、 「15日締め・月末振込」または、「月末締め・翌月15日振込」

登録者数

300万人

案件のジャンル・種類

ライティング、記事作成、デザイン、システム制作、ホームページ制作、翻訳など

運営会社

株式会社クラウドワークス

クラウドワークスの口コミ

ライター:30歳・女性
クラウドワークスを利用し続けて3年です。今では副業だったクラウドワークスが本業になり、月収30万円を継続して稼げるようになりました。


Web制作:20歳・男性
副業で登録していますが、月に7万円ほど稼げています。ほとんどWebサイトの制作で稼いでいますが、最近ではライターにも挑戦しています。

初心者なので最初が肝心です。

まずは継続できるかできないかが肝になるでしょう。

実際にところ、「こんな仕事、割りに合わない!」と思ってしまう人の方が多いはずです。

はじめは、スーパーやコンビニのバイトやパートの方が稼げます。

それでも継続的に仕事ができて、将来的にクラウドワークスで稼げるようになりたいと考えているのであれば、クラウドワークスの登録をおすすめします。